10月に見られた蛾④

2017年10月24日(火)
10月に見られた蛾④ 撮影日:2017/10/24 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は10月24日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

オオノコメエダシャク雄
中横線まで明瞭なオオノコメエダシャク雄。(シャクガ科エダシャク亜科)
触角が写っている写真を見ると①と②はどちらも櫛歯状だと分かりました。
だから,どちらも雄であることが分かります。
色彩・斑紋には個体変異があって注意が必要な種です。

オオノコメエダシャク雄
紋や筋が不明瞭なオオノコメエダシャク雄。(シャクガ科エダシャク亜科)
翅頂の近くが深く抉られているのでオオノコメエダシャクとしました。



カラスヨトウ
③カラスヨトウ(ヤガ科カラスヨトウ亜科)
翅は暗紫褐色なので暗い所では黒く見えます。
フラッシュを焚くと銀色に光って写る所が出て来ます。


チャモンシロハマキ
④チャモンシロハマキ(ハマキガ科)
釣鐘型の翅形からハマキガ科の蛾だと分かります。
前縁中央には富士山に笠雲がかかったような感じ(赤矢印)の紋があります。
翅の付け根の部分(青矢印)に焦茶色の紋があります。


ノコメトガリキリガ
⑤ノコメトガリキリガ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
腎状紋や環状紋があるのでヨトウガ亜科の蛾だと分かります。
更に分けられてキリガ類の仲間です。
似た感じの蛾にウスキトガリキリガがいます。
こちらの蛾の方がノコメトガリキリガの名にぴったりだと思うのです。
翅の色がノコメトガリキリガは薄い感じのものが多いので,お互いに名前を交換した方が良いと感じています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月に見られた蛾④

10月に見られた蛾③

2017年10月14日(土)
10月に見られた蛾③ 撮影日:2017/10/11,10/13,10/14 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は10月11日から10月14日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

キノカワガ
①キノカワガ(コブガ科キノカワガ亜科)
ふと,上を見上げるとキノカワガらしい蛾が止まっています。
ズームで拡大して確かめると間違いありません。
私のデジカメでは2m以上離れると細かい所が写りません。
そこで棒を使って下に下りてもらいました。
腹部の輪郭を表すような黒筋と波打つ外縁が同定ポイントです。


ワモンノメイガ
②ワモンノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
細長い蛾で前翅に楕円形の紋があります。
その楕円形の紋を輪に見立ててワモンノメイガと名付けたのでしょう。


エグリヅマエダシャク
③エグリヅマエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
毎年,春と秋に出現する蛾です。
前翅翅頂近くが2箇所抉られたように凹んでいます。
それでエグリヅマエダシャクと呼ばれています。


ナカウスエダシャク
④ナカウスエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
触角が糸状なので雌です。
似た蛾にヒメナカウスエダシャクが居て区別するのに困ってしまいます。
でも次の様な理由でナカウスエダシャクと同定しました。
A4種類の食餌植物の中でモミだけが勿来の関に分布していますが,1本しかありません。
Bヒメナカウスエダシャクは亜高山帯に分布します。(勿来の関の標高は50m未満です。)



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月に見られた蛾③

10月に見られた蛾②

2017年10月10日(火)
10月に見られた蛾② 撮影日:2017/10/06,10/10 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は10月6日と10月10日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。
 9月下旬から蛾の出現数がめっきり減ってしまい苦労しています。

オオバコヤガ
①オオバコヤガ(ヤガ科モンヤガ亜科)
毎年同定の度に頭を悩まします。
個体差があるからです。
更に,前翅の重なりが深く左右対称になってないので困ってしまいます。
腎状紋や二重になった内横線,前翅中央付近にある黒点などで同定しました。


クロミスジシロエダシャク
②クロミスジシロエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
勿来の関ではあまり見られない蛾です。
というのは食餌植物であるエゴノキ,ハクウンボクの分布が少ないからです。


ウストビモンナミシャク
③ウストビモンナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
初めてこの蛾を見たとき驚きました。
腹が反り返り頭の上に腹端がきていたからです。
何故この様な格好をするのか不思議です。
触角を見ると背負っています。
でも,ツトガ科・メイガ科ではありません。例外中の例外です。
この蛾がナミシャク亜科に属するとは未だに信じられません。


ウスチャヤガ
④ウスチャヤガ(ヤガ科モンヤガ亜科)
初めての頃,私はこの蛾をウスチャガと覚えていました。
でも,よく見たらウスチャヤガになっていたのでびっくりしました。
蛾の名前の多くは,何の仲間か直ぐ分かるように語尾に科名・亜科名を付けています。
この事が分かったのは,このときからです。
胸部背にある毛が盛り上がっていてまるでモヒカン族のようです。
その写真はこちらに載っています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月に見られた蛾②

10月に見られた蛾①

2017年10月2日(月)
10月に見られた蛾① 撮影日:2017/09/22,09/29 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は10月1日から10月2日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

クロズウスキエダシャク
①クロズウスキエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
勿来の関では普通に観察されます。たぶんサクラが沢山分布しているからだと思います。
幼虫はミズナラの葉を食べるようですが,それだけではなくコナラも食べると思われます。
名前にクロズとあるので,前に写してみましたがよく分かりませんでした。
そこで今回写してみました。すると,ウスキツバメエダシャクの顔写真と同じくなりました。
黒頭というよりも黒顔といった感じです。

クロズウスキエダシャク
②黒頭というより黒顔といった方がぴったりのクロズウスキエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)

ホシヒメホウジャク
③ホシヒメホウジャク(スズメガ科ホウジャク亜科)
筋模様が分かるように画像を少し明るく処理しました。
だから,実際はもっと黒ずんだ色です。
似た種が居て同定に迷ってしまいます。
胸部背にある三角紋や前翅外縁にある黒紋を見て同定しました。


ブドウドクガ
④ブドウドクガ(ドクガ科)
今日観察したのを入れて2回しか見ていません。
毛深い前足を前方へ伸ばしているのでドクガ科だろうと予想して探しました。
翅の色が黒いので恐らく雄だろうと思っています。


ヒメサビスジヨトウ
⑤ヒメサビスジヨトウ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
黒くて紋様が分からなかったので,少し明るく処理しました。
赤矢印で示した所に,一つは小白点,もう一つは薄褐色の小さい点があります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 10月に見られた蛾①

9月に見られた蛾⑰

2017年9月29日(金)
9月に見られた蛾⑰ 撮影日:2017/09/22,09/29 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は9月22日と9月29日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

ミツボシキバガ
①ミツボシキバガ(ミツボシキバガ科)
下唇鬚(かしんひげ)が後方へ反り返っていますのでキバガの仲間と分かります。
3つの黒点を結ぶと直角三角形ができるように並んでいます。
触角には,黒い線が等間隔に並んでいます。
黄褐色の地色のものが多いです。


ヒゲブトクロアツバ
②ヒゲブトクロアツバ(ヤガ科クルマアツバ亜科)
この蛾の下唇鬚(かしんひげ)も後方へ反り返っているのでキバガの仲間と分かります。
翅の色は真っ黒に見えるほど黒ずんでいて模様を探すのが大変です。
赤矢印で示した内横線は円弧を描くような感じです。
青矢印で示した外横線線は鋸歯状です。
緑矢印で示した亜外縁線は薄褐色の点線になっています。
雄の下唇鬚(かしんひげ)には,瘤があります。


キバラエダシャク
③キバラエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
翅の色には個体差があってまちまちです。
写真の蛾は,明るい茶色なので綺麗に見えます。


ハコベヤガ
④ハコベヤガ(ヤガ科モンヤガ亜科)
環状紋や腎状紋があってもヨトウガ亜外縁線ではなくモンヤガ亜科の蛾です。
写真の蛾は縁毛が無いほど擦れた個体です。
そうでなければ,はっきりした紋様が目を引きます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾⑰

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測