8月に見られた蛾⑦

2017年8月17日(木)
8月に見られた蛾⑦ 撮影日:2017/08/11~08/12 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は勿来の関の灯火へ8月11日から8月12日に飛来した蛾です。

ヘリジロヨツメアオシャク
①ヘリジロヨツメアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
地が鮮やかな緑色をしているので羽化したばかりだと思われます。
アオシャク亜科の蛾は時間の経過と共に緑色が褪せていくからです。
前翅にも後翅にも小さい黒点が一つずつあります。
それを目に見立ててヨツメと呼んでいるのでしょう。


キシタミドリヤガ
②キシタミドリヤガ(ヤガ科モンヤガ亜科)
実際には白い紋が目立つ蛾です。
最初,この蛾は白い白紋が1つだけしか見えませんでした。
それは,左右の前翅を重ねていたからです。
私が,驚いて飛び去らないように,そっと後縁を押したら前翅を少し開いてくれました。


ハガタベニコケガ
③ハガタベニコケガ(ヒトリガ科コケガ亜科)
燃えるような色の地に黒い筋模様があるので目に留まります。
地衣類を食べる蛾にはこの様に鮮やかなものが外にも居ます。


ナカスジシャチホコ
④ナカスジシャチホコ(シャチホコガ科)
外縁から腹端が覗いているのでシャチホコガ科と分かります。
九州~沖縄には分布せず,四国ではなかなか見られない種なので寒い地方の蛾だと思われます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾⑦

8月に見られた蛾⑥

2017年8月16日(水)
8月に見られた蛾⑥ 撮影日:2017/08/08~08/09 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は勿来の関の灯火へ8月8日から8月9日に飛来した蛾です。

リンゴドクガ
①リンゴドクガ(ドクガ科)
毛深い前足を前方へ伸ばし腹端が外縁から覗いていたらドクガ科・シャチホコガ科です。
この写真の蛾は雄です。内横線と外横線の間が焦茶色になっています。
雌は白い地に内横線と外横線があるだけだからです。


キボシアツバ
②キボシアツバ(ヤガ科カギアツバ亜科)
洒落た蛾で頭部と腎状紋が橙色です。
内横線も外横線も前縁近くで急に頭の方へ曲がります。


クロスジキノメイガ
③クロスジキノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
触角を背負っていて黄色い地のものはツトガ科の蛾です。
体操の選手のように斜め倒立の状態で止まります。
縁毛は白と焦茶の斑になっています。


ウコンカギバ
④ウコンカギバ(カギバガ科カギバガ亜科)
似ている蛾にヒメウコンカギバが居ます。
外見では区別がつかないとあります。
そこで,食餌植物の分布を考えました。
ウコンカギバの食餌植物・・・シラカシ,アラカシ,アカガシ,コナラ,クヌギ,スダジイ
ヒメウコンカギバの食餌植物・・・スダジイ
勿来の関にはスダジイは,ほとんど分布していません。
しかし,コナラは沢山分布しています。
ということで,ウコンカギバの可能性が大きいのでウコンカギバとしました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾⑥

8月に見られた蛾⑤

2017年8月15日(火)
8月に見られた蛾⑤ 撮影日:2017/08/05~08/08 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は勿来の関の灯火へ8月5日から8月8日に飛来した蛾です。

ベニモントガリホソガ
①ベニモントガリホソガ(カザリバガ科)
前翅長が7㎜程度の小さい蛾ですが,奇麗な蛾です。
カザリバガ科に属する蛾には,この様に美しい蛾が多いです,


キスジツマキリヨトウ
②キスジツマキリヨトウ(ヤガ科ツマキリヨトウ亜科)
ツマキリヨトウ亜科には似ている種がいてとてには注意が必要です。
実際に,私はこの蛾をムラサキツマキリヨトウだと思っていました。
この蛾の幼虫はシダ植物を食べます。


アトモンヒロズコガ
③アトモンヒロズコガ(ヒロズコガ科)
開張が14~22㎜と幅があるので,小さいものから大きいものまで居ます。
この写真の蛾は大きい方です。
後縁に黒い紋があるので,アトモンヒロズコガと呼ばれるのでしょう。


トビイロトラガ
④トビイロトラガヤガ科(トラガ亜科)
似ている蛾にベニモントラガが居るので注意が必要です。
後翅は黄色なので前翅を開くと綺麗です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾⑤

8月に見られた蛾④

2017年8月14日(月)
8月に見られた蛾④ 撮影日:2017/08/05,08/06 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は勿来の関の灯火へ8月5日と8月6日に飛来した蛾です。

シロモンアオヒメシャク
①シロモンアオヒメシャク(シャクガ科ヒメシャク亜科)
一見,アオシャク亜科の蛾にみえます。
しかし,青いもの全てアオシャク亜科ならずで,ヒメシャク亜科の蛾です。
資料が少ない蛾で32件しかありません。


モンムラサキクチバ
②モンムラサキクチバ(ヤガ科シタバガ亜科)
逃げ足が速い蛾で近付きすぎたり少し動いたりすると直ぐ飛び去ってしまいます。
幼虫はフジ,ネムノキの葉を食べます。


ルリモンシャチホコ
③ルリモンシャチホコ(シャチホコガ科)
外縁から腹端が覗いているのでシャチホコガ科と分かります。
似ている蛾にナカキシャチホコが居るので同定には注意が必要です。
前翅中央より上の所が白くなっていて,外横線の白い縁取りが同定ポイントです。


オオシロモンノメイガ
④オオシロモンノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
触角を背負っているので,ツトガ科・メイガ科と分かります。
白くて大きな紋が前後翅に2つ以上あります。
幼虫は何を食べるか分かっていませんが,成虫は。クヌギなどの樹液,花の蜜です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾④

8月に見られた蛾③

2017年8月13日(日)
8月に見られた蛾③ 撮影日:2017/08/03 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は勿来の関の灯火へ8月3日に飛来した蛾です。

アトキスジクルマコヤガ
①アトキスジクルマコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
筋模様が白く見えるのに何故,キスジというのかよく分かりませんでした。
よく観察すると,前翅前縁の筋も入れて薄褐色に見えます。


ギンモンシャチホコ
②ギンモンシャチホコ(シャチホコガ科)
この蛾と似ているウスイロギンモンシャチホコとよく私は混同してしまいます。
葉脈の様な筋があるので落ち葉に擬態していると思われます。
白紋は虫食い痕を示しているのでしょうか。


チビスカシノメイガ
③チビスカシノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科)
触角を背負っているのでツトガ科・メイガ科です。
似ている蛾にスカシノメイガやクワノメイガが居ますので注意が必要です。
後翅の焦茶色の横筋が前翅の位置より大きくずれているので区別がつきます。


ベニシマコヤガ
④ベニシマコヤガ(ヤガ科コヤガ亜科)
小さい蛾ですが,洒落ていて好きな蛾の一つです。
外縁と縁毛の境に白い破線があり,頭部には白い触角が鉢巻きのように見えるからです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 8月に見られた蛾③

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測