9月に見られた蛾⑭

2017年9月24日(日)
9月に見られた蛾⑭ 撮影日:2017/09/21~23 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は9月21日~9月23日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

ハイイロシャチホコ
①ハイイロシャチホコ(シャチホコガ科)
頭部から外縁まで黒い筋が切れ切れに並んでいます。
シャチホコガ科としては,珍しく腹端が覗いていません。
でも,左右の翅が急勾配の状態で合わさっているのでおおよその予想はつきます。


ヘリグロヒメアオシャク
②ヘリグロヒメアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
亜外縁線が黒くなっています。だから,縁が黒く見えヘリグロの名があります。
その線上に白点が並びハイカラに見えます。
腹部背にある紋が同定ポイントになっています。


マエジロアツバ
③マエジロアツバ(ヤガ科ムラサキアツバ亜科)
頭部が隠れた状態になっているので下唇鬚(かしんひげ)が上手く写りません。
だから何の仲間か迷います。それを写すには横から撮れば良いのでしょう。
でも,ヤガ科の多くの蛾は翅に厚みがあるように感じられます。


ヒメツマオビアツバ
④ヒトツメカギバ(カギバガ科カギバガ亜科)
初めて見る方は,この蛾が何の仲間か迷われるでしょう。
大部分の方はシャクガ科を探されることと思います。
ところが何とかカギバガ科のなかまなのです。
赤矢印で示した部分が鉤状にはなかなか見えないので名前探しには苦労しました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾⑭

9月に見られた蛾⑭

2017年9月21日(木)
9月に見られた蛾⑭ 撮影日:2017/09/18,19,21 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は9月18日~9月21日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

クロシタキヨトウ
①クサシロキヨトウ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
焦茶色の筋があります。
その筋の後半に薄褐色の点(赤矢印)があります。
似た蛾にスジシロキヨトウ・ニセスジシロキヨトウがいますが,それらの黒点は2列です。


クロシタキヨトウ
②クロシタキヨトウ(ヤガ科ヨトウガ亜科)
緑矢印の所に焦茶色の紋があり,内側には薄褐色の紋があります。
その薄褐色の紋の中に黒点があります。
翅頂に向かう黒点があります。中ほどで消える個体があります。
途中で赤矢印の方へ曲がります。


ナカジロナミシャク
③ナカジロナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
初めて見る方の中には何の仲間か迷われるでしょう。
中央の大きな白紋の中に波形模様があります。
白紋の外側にも波形模様が見られます。
だから,ナミシャク亜科だと考えると覚えやすいです。
外縁中央にある円い紋ははっきりしない個体があります。


ニセオレクギエダシャク
④ニセオレクギエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
前翅にある内横線・中横線・外横線は前縁近くでは明瞭ですが,後縁近くでは不明瞭です。
その外の特徴は次の通りです。
A各横線は不明瞭な所で赤味を帯びています。(緑矢印)
B赤矢印の所で色が薄くなる傾向があります。
C胸部背にある長方形の白紋の中に2つの黒点があります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾⑭

9月に見られた蛾⑬

2017年9月19日(火)
9月に見られた蛾⑬ 撮影日:2017/09/18 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は9月18日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

アカオビホソハマキ
①アカオビホソハマキ(ハマキガ科ハマキガ亜科)
私が今まで見たきたアカオビホソハマキとは少し感じが違う蛾です。
しかし,Web図鑑には当てはまるものが無いのでアカオビホソハマキとしました。
前翅長が10㎜にも満たない小さな蛾です。


ダイズサヤムシガ
②ダイズサヤムシガ(ハマキガ科ヒメハマキガ亜科) 
頭部を壁につけ腹端を高くしたまま止まる習性があります。
幼虫が大豆を食害する害虫です。


ギンボシリンガ
③ギンボシリンガ(コブガ科リンガ亜科)
擦れた個体なので綺麗ではありません。
擦れていなければ橙色の筋模様が眩しい蛾です。
食餌植物がミツバツツジとなっていますが,勿来の関には,それがほとんど分布していません。
しかし,ツツジの仲間は沢山分布しています。
だから,それだけを食べているのではなくツツジの仲間なら何でも食べているように思われます。


オオベニヘリコケガ
④オオベニヘリコケガ(ヒトリガ科コケガ亜科)
黄色い地で赤い縁に黒い筋があるので大変目立つ蛾です。
大きさには個体差があります。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾⑬

9月に見られた蛾⑫

2017年9月18日(月)
9月に見られた蛾⑫ 撮影日:2017/09/18 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は9月18日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

オオアトキハマキ
①オオアトキハマキ雄(ハマキガ科ハマキガ亜科)
雌と雄では紋の様子が違う蛾です。
ハマキガ科はカメラを近付けると直ぐ逃げますが,この蛾は逃げずに撮らせてくれました。


ビロウドハマキ
②ビロードハマキ(ハマキガ科ハマキガ亜科)
今日はビロウドハマキが同じ場所で3匹も観察されました。
昨日の嵐を避けるために灯火の近くに来たのでしょう。
黒い地に白点や白い筋模様がある蛾です。
ハマキガ科の中で最大の蛾です。


ソトウスグロアツバ
③ソトウスグロアツバ(ヤガ科クルマアツバ亜科)
この蛾はヒロオビウスグロアツバやマルバネウスグロアツバに似ていて区別が困難です。
「四国産蛾類図鑑」や「みんなで作る日本蛾類図鑑」の写真に似ているものを選びました。
外横線の回りが薄褐色になっていて曲線の曲がり具合が似ているからです。


ウスキツバメエダシャク
④ウスキツバメエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
正確を期する為には顔写真を撮らなければなりません。
しかし,長年の観察結果からウスキツバメエダシャクとしました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾⑫

9月に見られた蛾⑪

2017年9月15日(土)
9月に見られた蛾⑪ 撮影日:2017/09/17 場所:勿来の関

 今日,紹介する蛾は9月17日に勿来の関の灯火へ飛来した蛾です。

カブラヤガ
①カブラヤガ(ヤガ科モンヤガ亜科)
くさび状の紋(赤矢印)や環状紋・腎状紋を手掛かりに名前を探しました。
この蛾の幼虫はいろいろな農作物を食べてしまう害虫でネキリムシといわれています。
触角が櫛歯状でないのでこの写真の蛾は雌です。


カシノシマメイガ
②カシノシマメイガ(メイガ科シマメイガ亜科)
触角を背負っているのでメイガ科かツトガ科と分かります。
腹端を上に上げ,しかも翅の色が黄色を帯びていないのでメイガ科と分かります。


キシタミドリヤガ
③キシタミドリヤガ(ヤガ科モンヤガ亜科)
細長い蛾に見えるのは前翅を深く重ね合わせて止まるからです。
前縁近くにある大きな白紋と緑色の細長い紋があるのが特徴の蛾です。
いつも閉じていて後翅にある黄色の紋を見られないことが残念です。


フタクロテンナミシャク
④フタクロテンナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
この蛾をぱっと見てヤガ科のアツバ亜科に属する蛾だと思ってしまいました。
翅頂近くにある2つの三角紋を手掛かりに探しました。
しかし,アツバ亜科をいくら探しても見つかりません。
写真を見ているうちに腹端を上げていることに気が付きました。
その習性があるのはメイガ科・ナミシャク亜科・イラガ科等です。
ナミシャク亜科から調べていくと2つの三角紋がある蛾が見つかりました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた蛾⑪

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測