勿来の関で見られた蛾2(2015年10月)

2015年10月28(水)
勿来の関で見られた蛾2(2015年10月) 撮影場所:勿来の関

 10月に見られた蛾2の紹介です。

オオキクチブサガ
①オオキクチブサガ(クチブサガ科) 2015/10/11
前翅前縁中央近くに黒点があります。頭部を壁につけて斜め倒立をするように止まります。
私はこの様に口を塞ぐ癖があるのでクチブサガと言うのだろうと思っていました。
 ところが,ある方から「目の前方にふさふさした毛が生えているからでしょう。」と教えて頂きました。

ウストビモンナミシャク
②ウストビモンナミシャク(シャクガ科 ナミシャク亜科) 2015/10/14
この蛾を最初に見たときには驚きました。腹端を真上に上げていたからです。
この蛾がナミシャク亜科に属する蛾とはなかなか覚えられませんでした。でも,波の紋様が見られるのでナミシャク亜科なのだろうと思うことにしました。

チャハマキ
③チャハマキ(ハマキガ科) 2015/10/15
雌雄で形や斑紋が異なります。雄では前縁ひだ(前縁褶ともいいます)が発達しています。

ホシヒメホウジャク
④ホシヒメホウジャク(スズメガ科 ホウジャク亜科) 2015/10/18
10月下旬になりますと彼方此方で見掛けるようになります。赤矢印で示した部分は後翅です。フタコブラクダのようです。この様な翅形はホシヒメホウジャク特有です。
昼間,飛び回り,花の蜜を空中で吸います。夜間も活発に活動するそうです。

ヒメナカジロトガリバ
⑤ヒメナカジロトガリバガ(カギバガ科 トガリバガ亜科) 2015/10/18
この蛾の同定には苦労すると思われます。トガリバガ亜科とはなかなか予想できないと思われるからです。
この蛾の記事はこちらに載っています。


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 勿来の関で見られた蛾2(2015年10月)

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測