キシタミドリヤガ

2015年10月3(土)
キシタミドリヤガ 撮影日:2011/10/05,2012/10/08,2015/10/03 場所:勿来の関

 ヤガ科モンヤガ亜科のキシタミドリヤガの紹介です。
 梁(はり)を見上げますと,一対の白紋がある細身のヤガ科の蛾が止まっています。この白紋のお陰で見つけやすい蛾となっています。
キシタミドリヤガ
後翅の黄紋が見えるまで前翅を開いているキシタミドリヤガ。緑色になっている部分が所々あります。
 今日は不思議なことに2箇所で1匹ずつ見つけました。
 最初の写真のように,キシタミドリヤガの後翅(下羽)には黄紋があります。前翅の所々には緑色の部分があります。それで,キシタミドリヤガと名付けたのでしょう。

キシタミドリヤガ
この様に前翅を重ねて止まることが多いキシタミドリヤガ。
 キシタミドリヤガは前翅を重ね合わせて止まる傾向があるので細身に見えてしまいます。しかし,前翅長が20mm以上あるので重ねないようにして止まりますと大きな蛾に見えてしまいます。

キシタミドリヤガ
前翅長が20mmあっても重ねてしまうと細身に見えてしまうキシタミドリヤガ。

 科名 ヤガ科モンヤガ亜科
 和名 キシタミドリヤガ
 大きさ 開張40~45mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。 成虫は花の蜜です。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島
 出現月 7~9月 
 特徴 羽化したばかりのとき緑色は濃いですが,だんだん薄くなります。

細身でも 白紋目立ち 見つけたり


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : キシタミドリヤガ

コメントの投稿

Secre

おはようございます。

おはようございます。


キシタミドリヤガ、多いですよね、札幌市も最近までかなり見られました。

これだけのど不通種の割にはホストが分かっていないんですね。意外でした
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測