ツマアカシャチホコ

2015年9月6(日)
ツマアカシャチホコ 撮影日:2012/06/28,2015/09/06 場所:勿来IC・勿来の関

 シャチホコガ科のツマアカシャチホコの紹介です。
 梁(はり)に珍しいシャチホコガ科の蛾が止まっています。胸部に黒い部分があるのでセグロシャチホコだと思ってしまいましたが,ツマアカシャチホコでした。
ツマアカシャチホコ
3年前に初めて見つけたツマアカシャチホコ
 胸部に黒い部分があって似ていますが,翅頂付近の様子が違っています。この部分に赤味を帯びた紋が四つある方がツマアカシャチホコです。

ツマアカシャチホコ
今日,再会できたツマアカシャチホコ。
 一方,セグロシャチホコは白い筋模様と,ぼんやりとした紋があるだけで,黒紋も赤味を帯びた紋もありません。私は3年前に1度ツマアカシャチホコを見ただけで,今回で2回目です。

ツマアカシャチホコ
セグロシャチホコには胸部背以外に目立つ紋はありませんが,こちらは黒紋も赤味を帯びた紋もあるツマアカシャチホコ。
 雄も雌も腹端を外縁の外に出します。しかし,雄と雌では出る長さが違うようです。雄は長く突き出ていますが,雌は短いです。

ツマアカシャチホコ
まるで足がある魚のように見えるツマアカシャチホコ。斜め上から写しました。

 科名 シャチホコガ科
 和名 ツマアカシャチホコ
 大きさ 開張 25mm
 食餌動植物 幼虫はイイギリ、ヤナギ科の葉を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島
 出現月 5~6,7~8月 
 特徴 雄の腹端が出る長さは長く,雌は短いです。セグロシャチホコに似ています。

ツマアカは 赤紋目立ち 洒落ている


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ツマアカシャチホコ

コメントの投稿

Secre

こんばんは(~▽~@)♪♪♪

ツマアカシャチホコはこちらも今のところ割りと数が見られます。


小さいけど可愛いですよね

だんちょう さんへ

おはようございます。
こちらではツマアカシャチホコの姿が見られることはあまりありません。
変化のある格好が気に入っています。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測