クロモンアオシャク 色彩豊富

2015年8月16(日)
クロモンアオシャク 色彩豊富 撮影日:2012/08/09,08/21,2015/08/26 場所:勿来の関

 シャクガ科アオシャク亜科のクロモンアオシャク紹介です。
 柱に奇麗なアオシャクが止まっています。一見,ヘリジロヨツメアオシャクやヨツモンマエジロアオシャクに似ていますが,こちらのクロモンアオシャクの方が奇麗です。
クロモンアオシャク
一見,紋の付き方がヘリジロヨツメアオシャクやヨツモンマエジロアオシャクに似ているクロモンアオシャク
 奇麗に見えるのは次のような特徴があるからでしょう。
 ①白い筋や黒点がはっきりしています。
 ②茶色や薄茶色,赤紫色が見られます。

クロモンアオシャク
でも,色彩豊かなクロモンアオシャクの方が奇麗です。
 普通種とされていますが,勿来の関では毎年見られないのが残念です。

クロモンアオシャク
普通種のようですが,勿来の関で毎年は見られないクロモンアオシャク。

 科名 シャクガ科アオシャク亜科
 和名 クロモンアオシャク
 大きさ 開張18~26mm
 食餌動植物 幼虫はコナラ、クリ、ヤマハギなどの葉や花を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月 5~9月 
 特徴 前翅と後翅の後角に茶色、後翅頂に赤紫色の紋があります。

クロモンは 色取り取りで 綺麗なり


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : クロモンアオシャク

コメントの投稿

Secre

はじめまして

はじめまして
先程は,当Webページの間違いを指摘いただきありがとうございました。
確認しましたところ,ご指摘の通り,クロモンシャチホコ → クロモンアオシャク の間違いでした。

もともとは,樹木からスタートしたのですが,気の向くまま多方面に自然観察を楽しんでおります。
夏場は,特に「蛾」には興味をそそられます。種類が多く,初見の種に頻繁に出会えることや,仕事で帰宅が深夜になっても自動販売機で気軽に観察できるなど,私にとっては好条件がそろっているからです。

しかし,多忙な中で,情報をWebページにまとめたり,標本を整理したりとばたばたしているので,間違いも多々あろうかと思います。
今後ともよろしくお願いしたいと思います。

また,この素敵なブログにも立ち寄らせていただきたいと思います。

こんばんは(o^-')b

こちらも最近たまに見かけますよ、綺麗な色彩は蛾とは思えませんよね

Kanon & Taku Yamamoto さんへ

おはようございます。
以前に,体の周りにいろいろな物をつけた幼虫を見たことがあります。
改めて写真を拝見しましてクロモンアオシャクだったかもしれないと思っています。

私は植物の草本から自然観察を始めました。
次に木本にも手を広げ30年あまりも続けました。

今では,一年中観察が出来る蛾の観察に関心が向いてしまいました。
車で5分の近場で毎日観察できるからです。

初めはどこを探したら良いのかも分かりませんでしたが,
蛾の多くは灯火に飛来するので
一晩中灯りが灯っている所が良いことにやっと気が付きました。

今年で観察を続けて五年余りになりますが,
今では,名前が分かったもので1060種ほどになりました。
名前が分からないものが沢山ありますが,諦めています。

勿来の関で見られる蛾をブログ「北茨城周辺の生き物」で
皆さんにお知らせしようと取り組んでいます。
HP「北茨城・勿来 周辺の博物誌」でも近くで観察できる生き物を紹介しています。

蛾は種類が多く面白いです。私は,初見の蛾は
「四国産蛾類図鑑」で調べています。
いろいろ工夫されているサイトで役立っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

だんちょう さんへ

おはようございます。
クロモンアオシャクと似た蛾が後二種類いますが,
こちらの方が明るい色調で好きな蛾の一つです。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測