フタテンヒメヨトウ 腎状紋が真っ白

2015年7月10(金)
フタテンヒメヨトウ 腎状紋が真っ白 撮影日:2015/07/10,2013/08/01,2011/07/04 場所:勿来の関

 ヤガ科ヨトウガ亜科のフタテンヒメヨトウの紹介です。
 上窓枠に大きめの白紋が目立つヤガ科の蛾が止まっています。地色が赤褐色なので離れていても白紋が目立っています。
フタテンヒメヨトウ
この様に腎状紋が真っ白く大きめなので離れていても目立つフタテンヒメヨトウ
 内横線・外横線・亜外縁線が白く縁取られています。2番目の蛾のように白い縁取りが無いものもいます。
 外横線の近くには大きい白紋があります。これは腎状紋です。内横線を挟むように白点が並んでいます。フタテンヒメヨトウのフタテンとはこの白い点2つを指しているのでしょうか。腎状紋に近い方の白点は環状紋です。

フタテンヒメヨトウ
この写真のように内横線・外横線・亜外縁線が白くふちどりされない蛾もいるフタテンヒメヨトウ。
 幼虫は実が衣服につくセンダングサの仲間の葉を食べます。道端によく見られる植物ですから,もっと観察されても良いと思っています。しかし,樹木の方が葉の数は草よりも多いので,草の葉を食餌植物にしている蛾は出現数が少ないのでしょう。

フタテンヒメヨトウ
木の葉でなく草であるセンダングサの仲間の葉を食べるフタテンヒメヨトウ。

 科名 ヤガ科ヨトウガ亜科
 和名 フタテンヒメヨトウ
 大きさ 開張 28~32mm
 食餌動植物 幼虫はアメリカセンダングサ,シロノセンタングサ,タウコギの葉を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬,種子島,屋久島
 出現月 5~9月 
 特徴 地色が赤茶色で,環状紋と腎状紋が白色です。

真っ白な 腎状紋が 目立ちます


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

●2つのランキングに参加中です!! ●                    
クリック応援お願いします。                        
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : フタテンヒメヨトウ

コメントの投稿

Secre

あっ

これは、我が家の玄関に来たやつですね(^O^)

なかなか格好よい蛾でしたよ

だんちょう さんへ

フタテンヒメヨトウが飛来するような自然の中に
住宅があるなんて羨ましい限りです。

白い腎状紋が目立つ蛾でした。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測