シロエグリコヤガ 体は小さいが翅を開くと素敵に見える蛾

シロエグリコヤガ 体は小さいが翅を開くと素敵に見える蛾 撮影日:2014/05/14,2013/04/30,2015/05/13 場所:勿来の関

 ヤガ科コヤガ亜科のシロエグリコヤガを紹介します。
 このシロエグリコヤガは前翅長6mmと大変小さな蛾です。だから,関心を持って見ていないと見過ごしてしまいます。
シロエグリコヤガ
初めからこんな格好で現れてくれれば「エグリ」の意味が理解できたシロエグリコヤガ
 後翅が見えないように重ねて止まってしまうと印象ががらりと変わってしまい同じ蛾とは思えなくなります。

シロエグリコヤガ
こんなふうに翅を重ねて止まると全然印象が違ってしまうシロエグリコヤガ。
 シロエグリコヤガを最初に見たときは,2番目の写真のように止まっていました。名前を調べたら,シロエグリコヤガとありましたので理解に苦しんでいました。翅の形からは,どこにもえぐられた感じがする部分が無かったからです。
 しかし,最初の写真のように止まっているのを見て,初めてシロエグリコヤガと名付けられた訳が分かりました。後翅前縁中央が内側に凹んでいたからです。

シロエグリコヤガ
前翅よりも後翅の方,翅のもとより外縁の方が色が濃いように感じるシロエグリコヤガ。

 科名 ヤガ科コヤガ亜科([四国産蛾類図鑑]では,ベニコヤガ亜科)
 和名 シロエグリコヤガ
 大きさ 前翅長 6mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 分布 北海道,本州,四国,九州
 出現月(羽化する月) 7~9月(福島県いわき市勿来の関では5月中旬から)
 特徴 後翅が見えるように止まるとイメージが変わります。

名のいられ 後翅前縁 凹んでる


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : シロエグリコヤガ

コメントの投稿

Secre

わくわくする蛾ですね、おっしゃるように、意識していたにいと見過ごしちゃいますね。

色彩もモノトーンで美しく容姿も素敵なコヤガです、魅力をふんだんに引き出した1枚目の画像はとくに素敵ですね(^O^)

だんちょう さんへ

「小さき蛾にも美しきあり」です。
美しき姿で止まってくれると助かりますが,なかなかそうはいきません。

私も,最初の写真が気に入っています。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測