ギンスジキンウワバ 立派なたてがみやS字紋・受話器紋がある格好良い蛾

2015年5月12日(火)
ギンスジキンウワバ 立派なたてがみやS字紋・受話器紋がある格好良い蛾 撮影日:2015/05/12 場所:勿来の関

 ヤガ科キンウワバ亜科のギンスジキンウワバを紹介します。
 壁を見上げると白い紋が目立つ蛾が止まっています。スジキリヨトウにしては少し変わっていると思いながら枯れ枝で下に落としました。運の良いことに,ひらりと床に落ちたきり動きません。シャクガ科だったら,そのまま逃げていったでしょう。
ギンスジキンウワバ
高くそびえ立つような毛束が格好良さを演出しているギンスジキンウワバ
 しかし,見るからに重そうなヤガ科の仲間は身動き一つしません。前翅中央の白い紋を見てキンウワバ亜科の蛾であることがすぐ分かりました。いろいろな角度から写真を撮りましたが,斜め前方から撮った写真を見たときなんて格好の良い蛾なのだろうと思いました。ライオンにたとえたら立派なたてがみを頭上高く立て瘤もつけているからです。

ギンスジキンウワバ
同定の根拠となったS字紋(赤矢印の先)と受話器紋(黄矢印の先)を持つギンスジキンウワバ
 キンウワバの仲間は似通った紋様があって同定にてこずります。今回はギンモンシロウワバと同定するところでした。
 しかし,2枚目の写真の赤と黄の矢印で示したような紋がギンモンシロウワバには無いことに気が付きました。

ギンスジキンウワバ
もっと写しやすい場所へと移動したとたん羽ばたきを始めたギンスジキンウワバ。
シャクガ科と違い運動をして体温を上げないと飛び立てないと思われます。

 「四国産蛾類図鑑」でそれに近い紋があるギンスジキンウワバを見つけ「みんなで作る日本蛾類図鑑」で確かめて同定しました。
 同定の根拠は次の通りです。
 ①S字紋があります。(赤矢印の先)
 ②受話器紋があります。(黄矢印の先)

ギンスジキンウワバ
白い縁取りが赤茶色の紋を囲んでいるギンスジキンウワバ。その白い縁取りをギンスジと見立てたのでしょう。

 科名 ヤガ科キンウワバ亜科
 和名 ギンスジキンウワバ
 大きさ 開張28~30mm,前翅長 約12mm
 食餌動植物 幼虫はオオバコの葉を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 5~9月
 特徴 赤褐色の部分が広いセアカキンウワバに似ています。

格好良く たてがみ立てて 止まってる


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ギンスジキンウワバ

コメントの投稿

Secre

札幌もいよいよウワバ系が出てきました。

このこはシックな色彩で可愛らしいですね(^O^)

だんちょう さんへ

おはようございます。
キンウワバの仲間は似ていて同定に手こずりますが目印があって助かりました。
ギンスジキンウワバは全体の格好が素敵に見え気に入っています。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測