タチツボスミレ

2015年4月15日(水)
タチツボスミレ  撮影日:2015/04/15,4/13,2008/4/29 場所:勿来の関

 スミレ科のタチツボスミレを紹介します。
 道端でごく普通に見掛けるスミレがこのタチツボスミレです。道端で淡紫色のスミレを見たら,勿来の関ではタチツボスミレです。群生している場所もあれば,ぽつぽつと2~3株咲いている所もあります。
タチツボスミレ
晴れていて光が花に当たっていました。そうすると淡紫色が出なくなるので日が当たらないようにして写したタチツボスミレ
 タチツボスミレの品種にアカフタチツボスミレがあります。そのスミレの葉は3番目の写真のように葉脈が紅紫色になっています。タチツボスミレを注意して観察していると葉脈が紅紫色のタチツボスミレが見つかります。その紅紫色の葉脈は薄いものから濃いものまであって変化に富んでいます。

タチツボスミレ
弱い光が花の後ろから当たっていました。花弁が重なったところだけ色が濃く出たタチツボスミレ。
 スミレの仲間は,花の頃と花が散って暫く経った後では,これが同じスミレかと思う程大きさが違います。花の後には,とても大きくなっていて驚きます。

タチツボスミレ
葉脈が紅紫色になるタチツボスミレの品種,アカフタチツボスミレ。注意深く観察すると見つかります。

タチツボスミレ
二輪仲良く並んで咲いていたタチツボスミレ。

彼方此方に 薄紫の 花を見る

科名 スミレ科
分布 日本全土
高さ 草丈:花の頃は10㎝,花の後は30㎝
花期 4~5月
特徴 花の色は普通淡紫色ですが変異が大きいです。側弁には毛が生えていません。


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : タチツボスミレ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測