FC2ブログ

ホソバキリガ

2015年4月1日(水)
ホソバキリガ  撮影日:2015/03/07,2014/03/21,2013/03/18,03/24 場所:勿来の関

 ヤガ科ヨトウガ亜科のホソバキリガを紹介します。
 春に見られるキリガの中でも早く出現するのがホソバキリガです。
ホソバキリガ
亜外縁線が黄矢印のところでZ字状に曲がるホソバキリガ。青矢印の所に黒点があるホソバキリガです。
 このホソバキリガはブナキリガに似ていますが2箇所大きく違う点があります。
 ①亜外縁線(黄矢印・赤矢印で示した線)が黄矢印のところでZ字状に曲がります。
 ②腎状紋(亜外縁線と頭部の間にあって大きい方の紋)と眼状紋(=眼状紋:頭に近い方の紋)がはなれています。

ホソバキリガ
青矢印の所の所の黒点が不明瞭なホソバキリガ。
 亜外縁線がはっきりZ字状に曲がっている個体も不明瞭な個体もいます。でも,どちらも階段状にずれてているので分かります。
 更に,この亜外縁線は赤矢印で示したように後縁近くで大きく曲がります。

ホソバキリガ
亜外縁線がZ字状というよりも階段のようにずれているホソバキリガ。
 その外にホソバキリガには青矢印で示したように黒点があります。ただし,はっきりしている個体もいるし不明瞭な個体もいます。
 3番目の写真は雄の蛾です。それは,触角に短い櫛歯が見られるからです。雌の触角は糸状です。

ホソバキリガ
亜外縁線より内側に外縁線らしきものがあるホソバキリガ。

 科名 ヤガ科ヨトウガ亜科
 和名 ホソバキリガ
 大きさ 開張40mm 前翅長18~19mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 3~6月
 特徴 亜外縁線が前縁と後縁の近くで角ばるのが特徴です。早春に出現し,ブナキリガに似ています。雄は触角が鋸歯状になり雌は糸状です。

ポイントは 亜外縁線 二度曲がる


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ホソバキリガ

コメントの投稿

Secre

おはようございます(^O^)

こちらもホソバキリガが出てきました(^O^)

数も多いですが、割と好きな種です

だんちょう さんへ

こんばんは。
ブナキリガに似ているホソバキリガですが,
勿来の関では,ほとんどホソバキリガばかりです。
ブナキリガは四年間で,たった1回だけ観察しました。

ところで,の意味を教えて下さい。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測