FC2ブログ

イホタガ 春出現する大きな蛾

イホタガ 春出現する大きな蛾
st0221_convert_20130407140646.jpg
イボタガ 中央にはフクロウに似た目玉模様 撮影日:2013/04/06 場所:勿来の関

 勿来の関の建物の梁(はり)の上から頭の部分を出していたのを去年の4月28日に見つけました。ススキの茎につかまらせて下に下ろす途中自分の重さを支えられず落ちてしまいました。下に着いた途端,翅をバタバタさせた後うつ伏せになりました。
 すると,大きな目玉模様が現れました。ぎっとして体がすくみましたが,毒蛾ではないので心を落ち着かせ逃げないうちにビニル袋に入れました。そこで写真を撮っていたら飛び去ってしまいそうな感じがしたからです。中のイボタガの模様は何本もの横線が波紋を描きながら奇麗に並んでいます。

「よし,この奇麗な模様をカメラに収めるぞ。」とわくわくしながら家に帰りました。

 家の部屋の窓やドアを締め切ってから袋を開けていきました。飛び出すかなと思ったら,じっとしています。袋から押し出してもよかったのですが,体に触れると暴れると思い鋏でビニルを切りました。袋から飛び出した蛾は明るい窓を目指して飛んでいくのを何度も見ているので,張り付いているビニルのままビニルの端を窓にセロテ-プで止めました。明るい所に来られて安心したのかイボタガはじっとしています。

st0222_convert_20130407142446.jpg

イボタガ 裏も繊細な波模様 撮影日:2013/04/06 場所:勿来の関

 翅の表を写した後,裏側を見ました。細かい波の模様が狭い間隔で何本も並んでいて綺麗です。裏側にするには苦労しませんでした。窓に貼ったビニルの向きを変えればよいからです。でも,翅の表面が窓に触れたら嫌がって飛んでしまうかなと心配しました。不安を感じながら裏返しにしました。案に相違してイボタガは動きません。ビニルの表面で光が反射しないように凸凹を直しながら裏側の写真を撮りました。
 これに気をよくして私は,床の上の封筒にイボタガを移しました。ビニルの上を滑らすように封筒をゆっくり頭の方から腹の方にずらしていきました。イボタガは歩くように足を動かし上手く封筒の上に乗りました。
 おとなしくしているのをいいこことに,私は隠れている後翅を写そうと前翅を左右の人指し指で頭の方に水平にずらしました。すると,嫌がるように足を突っ立てました。飛び立ちそうでしたが,そのままじっとしています。でも,頭の方にずれた前翅は次第に元の位置に戻ってしまいます。「翅が痛みませんように。飛び立ちませんように。」と祈りながら,何度か頭の方にずらしていると割合といい位置で前翅が止まり写すことができました。それが最初の写真です。

st0223_convert_20130407142524.jpg

イボタガ 何故か口が見当たらない 撮影日:2013/04/06 場所:勿来の関

 床の上でも裏側の写真を写したくなりました。そこで,蛾を仰向けにすると勿来の関で見せたように翅をバタバタさせて元のうつ伏せになってしまいました。二度三度試みましたが,翅をばたつかせて元に戻ってしまいます。可哀想なので床の上での撮影は諦めました。

 イボタガは♂も♀も見た目は同じなので写真や外見だけで区別がつかないそうです。ということは,雌も触角が櫛歯状になっているということです。

 外横線の様子を見ますとぜんまいのような口が見当たらないので調べましたら成虫は食べないと記述してあるサイトがありました。

st0224_convert_20130407142601.jpg

イボタガ フラッシュにも反射しない目 撮影日:2013/04/06 場所:勿来の関

 前翅の模様をよく見ると左右で微妙に違っています。「前翅模様が左右同じものが殆ど居ない。」と書いてある「YAMKEN明石の蛾達」さんのサイトがありました。それは中央線と外横線の間に集中しているようです。

 あのおとなしかったイボタガは,夕方になったら未だ明るいのにも拘わらず外に出ようと窓ガラスにぶつかりながら盛んに翅をバタバタさせています。何に反応してそのような行動をとったか私には,はっきりしたことは分かりませんか窓を開けて開放してあげました。


五七五

 難しい ♂♀共に よく似てて 外見だけで 区別がつかず

 繊細な 模様が並び 奇麗なり

 隙間無く 並ぶ見事さ 波模様

 口無くて 食べずに過ごし いくばくか
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : イホタガ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測