トビスジアツバ

2015年2月14日(土)
トビスジアツバ  撮影日:2013/09/17,2014/05/29,2012/06/09 場所:勿来の関

 ヤガ科クルマアツバ亜科のトビスジアツバを紹介します。
 正直に申し上げますとフシキアツバに似ていて私には同定は無理だと分かりました。「山陰産蛾類図鑑」によりますと,雄は前足に毛束を持つので区別できるそうですが前足がはっきり写っていないので判断できません。しかし,「] Digital Moths of Japan」のトビスジアツバの説明で「各地に普通な種」とあるのでトビスジアツバといたしました。
トビスジアツバ
内横線(一番上の横線)が波打つトビスジアツバ
 以前に投稿した「ウスキミスジアツバ (02/11)」にも似ています。でも,トビスジアツバは次の2つの点で違うので区別することがでぎます。
 ①トビスジアツバの内横線は波打っています。
 ②外横線の上方にある褐色帯が外横線と離れています。

トビスジアツバ
外横線(真ん中の横線)の上方にある褐色帯が外横線と離れているトビスジアツバ。
 褐色(別名:鳶色)の横線が見られるのでトビスジアツバと呼ばれるのでしょう。
 さて,このトビスジアツバにも3本の横線が見られます。紛らわしいので,それぞれの名前を紹介します。
 上・・・内横線
 中・・・外横線
 下・・・亜外縁線
 私のブログで「トビフタスジアツバ」(2013-08-04投稿)であるへきところを誤って「トビスジアツバ」としていましたので題名も名前も正しく訂正いたしました。

トビスジアツバ
鳶色(茶褐色)の筋があるのでトビスジアツバと呼ぶのでしょうが,そしたら全てトビスジアツバになってしまうので良い命名ではないです。

 科名 ヤガ科クルマアツバ亜科
 和名 トビスジアツバ
 大きさ 開張20~31mm
 食餌動植物 幼虫は枯葉を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 4~6,8~10月
 特徴 夏に発生する個体は小型です。フシキアツバに似ますが,雄の前足には毛束があるそうです。

難しい フシキアツバと 瓜二つ


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : トビスジアツバ

コメントの投稿

Secre

lmstuqa@yahoo.co.uk

I am curious to find out what blog platform you have been working with? I’m experiencing some minor security problems with my latest website and I’d like to find something more secure. Do you have any recommendations?
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測