ソトウスベニアツバ

2015年2月9日(月)
ソトウスベニアツバ  撮影日:2013/08/30,09/04 場所:勿来の関

 ヤガ科シタバガ亜科のソトウスベニアツバを紹介します。
 この蛾を斜め後方から写した写真を見ると,小さいながらも前に突き出た下唇鬚 (かしんしゅ・かしんひげ)に気がつきます。この下唇鬚を写すには斜め上後方横から狙うと上手くいきます。
ソトウスベニアツバ
前翅外縁に沿った部分が赤い色を帯びているソトウスベニアツバ
 このような下唇鬚 (かしんしゅ・かしんひげ)を持った蛾は「四国産蛾類図鑑」では,ヤガ科アツバ類を探すと見つかります。

ソトウスベニアツバ
でも,個体差があって赤い色が目立たないソトウスベニアツバもいます。
 前翅外縁側の部分が色が濃くなっていて,ほんのりと赤い色を帯びることからソトウスベニアツバと名前が付いたと思われます。ただ,個体差があって赤い色を帯びないものもいます。丁度,この赤い色を帯びた部分の上に薄褐色の帯模様があるので同定の手がかりになります。

ソトウスベニアツバ
下唇鬚 (かしんしゅ・かしんひげ)が前方に突き出るソトウスベニアツバ。

 科名 ヤガ科シタバガ亜科
 和名 ソトウスベニアツバ
 大きさ 開張 24~28mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 分布 本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 4~5,7~9月
 特徴 雄の触角は微毛状,雌は糸状です。日本固有種で、数は少ないそうです。

小さいが 決め手になるぞ 下唇鬚


自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ソトウスベニアツバ

コメントの投稿

Secre

No title

こんばんは!
もう少しの辛抱で 春が来ますね!
これからは 三寒四温ですね!♪(^^)♪
P★!
P★!

No title

こんばんは!

この子も地味ですが、やはり北海道にはいないので魅力的です。

本日こちらのブログも似た様な種を掲載しておりますんで是非遊びに来てくださいね!!

●● 白竜雲 さんへ

こんにちは。
今日は(2015年2月10日),いままでの内で
一番厚い氷が張りました。
寒い朝でしたが,日光が部屋の奥まで
差さなくなり変化が感じられてきました。

だんちょう さんへ

こんにちは。
ウスキミスジアツバを勿来の関で私も観察しています。
ウスキミスジアツバは翅の紋様が笑い顔に見え好感が持てます。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測