ホソスジキヒメシャク

2014年12月30日(火)
ホソスジキヒメシャク   撮影場所:勿来の関

 シャクガ科ヒメシャク亜科のホソスジキヒメシャクを紹介します。前翅長が7~8㎜の小さな蛾で無地の様に見える蛾です。だから,関心を持って写す方は多くないと思いますが,写すと驚きます。無地に見えた翅に黄筋があるからです。
ホソスジキヒメシャク
ホソスジキヒメシャク。 2012/06/29
 昨日紹介したポイント(赤矢印の所に斑紋)に従って同定するとこれらの蛾は,全部ホソスジキヒメシャクとなります。
 ブログやHPで紹介されている方法は,次の通りです。
  黄筋が細い。・・・ホソスジキヒメシャク
  黄筋が太い。・・・ヨスジキヒメシャク

ホソスジキヒメシャク
ホソスジキヒメシャク。 2012/06/29
 しかし,この方法には黄筋の太さの目安がありませんから直感に頼らざるを得ません。それよりも,赤矢印(昨日の記事を見て下さい。)の所に斑紋があるか無いかで同定した方が簡単です。
 HP「Mushi Navi」によりますと灯火に飛来する多くは雌だそうです。雄が灯火に飛来する蛾の世界では珍しいことです。

ホソスジキヒメシャク
ホソスジキヒメシャク。 2014/06/23

 科名 シャクガ科ヒメシャク亜科
 和名 ホソスジキヒメシャク
 大きさ 開帳13~17mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていませんが,タデ科(イヌタデ,ミゾソバ)の葉や枯葉で飼育記録があります。(HP「Mushi Navi」参照)
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 6~7,8月
 特徴 ヨスジキヒメシャクに似ています。

細筋で 飛来するのは 主に雌

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ホソスジキヒメシャク

コメントの投稿

Secre

今年は途中から楽しみました。

おはようございます!
今年もいろいろとお世話になりました。

また来年も宜しくお願いいたします(^O^)

良く似てますね!

小さい上にこれだけ似ていると
写真を撮らないと判別不可能ですね!
地味に見える蛾も良く見ると模様が、
素敵な種が多いものと吃驚しました。

だんちょう さんへ

今晩は。
去年はいろいろと珍しい昆虫の紹介有り難うございます。
今年も期待しております。

ヒメオオ さんへ

目で見て分からないほど小さな違いなので
写真を撮らないと分からない種です。
とかく大きな蛾の方に関心が向いてしまいますが,
小さい蛾も意匠を凝らしていて驚きの連続です。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測