ホソバトガリナミシャク

2014年12月6日(土)
ホソバトガリナミシャク   撮影場所:勿来の関

 シャクガ科ナミシャク亜科のホソバトガリナミシャクを紹介します。
 昨日,紹介したヒロバトガリナミシャクより以前に複数回観察していた蛾がホソバトガリナミシャクでした。
 一見,同種の蛾だと思ってしまうほどよく似ている蛾ですが,はっきりとした違いが見られます。
ホソバトガリナミシャク
外横線を挟んで明瞭な黒紋が並ぶホソバトガリナミシャク。 2011/06/23
 ホソバトガリナミシャクとヒロバトガリナミシャクの違いは次の通りです。
 ①前翅外横線に並ぶ黒紋の様子
   大きい(外横線より下の紋は縦長)・・・ホソバトガリナミシャク
   小さい(外横線より上の紋は明瞭)・・・ヒロバトガリナミシャク

 ②前翅外縁に並ぶ黒紋
   M3(前翅外縁のほほ中央にある翅脈)を挟んで1個ずつ黒紋がありませんが,左右に2~3個ずつあります。・・・ホソバトガリナミシャク
   無いか不明瞭・・・ヒロバトガリナミシャク

ホソバトガリナミシャク
外縁にも黒紋があるホソバトガリナミシャク。 2011/06/24
 ③前翅にある黒点(内横線と外横線の間にある黒点)
   短い・・・ホソバトガリナミシャク
   長い・・・ヒロバトガリナミシャク

ホソバトガリナミシャク
外横線を挟んで並ぶ黒紋は下の方が縦長であるホソバトガリナミシャク。
内横線と外横線の間にある黒点は小さいです。 2012/07/07


 科名 シャクガ科ナミシャク亜科
 和名 ホソバトガリナミシャク
 大きさ 開張24~31mm
 食餌動植物 何を食べるか不明ですが,ヨモギで飼育した記録があります。
 分布 本州(宮城県・山形県以南),四国,九州,対馬
 出現月(羽化する月) 6~7,9月
 特徴 ヒロバトガリナミシャク・ホシスジトガリナミシャクに似ていますが,翅にある黒紋は大きく目立ちます。前翅外縁にも黒紋があることがポイントです。

外縁に 黒紋あって 区別でき

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ホソバトガリナミシャク

コメントの投稿

Secre

デザインが素敵ですね!

ヒロバトガリナミシャク↓、ホソバトガリナミシャク↑
ともに翅の形状と、帯状のデザインが素敵な蛾ですね!

ヒメオオ さんへ

特にホソバトガリナミシャクは黒紋が明瞭なだけに
奇麗な蛾だと感じながら写真を撮りました。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測