ホシオビキリガ

2014年12月3日(水)
ホシオビキリガ   撮影場所:勿来の関

 ヤガ科ヨトウガ亜科のホシオビキリガを紹介します。
 このホシオビキリガは,カシワオビキリガ,ミヤマオビキリガ,テンスジキリガに似ていていつも頭を悩ませていました。
ホシオビキリガ
前翅中央付近に黒点がある黒点型のホシオビキリガ。 2014/03/20
 しかし,連日カシワオビキリガ・ミヤマオビキリガの写真を見ているうちに,ホシオビキリガの特徴に気が付きました。それは,黄矢印で示したように臀脈(でんみゃく)が目立つことです。ホシオビキリガの臀脈(でんみゃく)部分が窪んでいたり,はっきり出たりしているので分かりやすいです。

ホシオビキリガ
前翅中央付近に白点がある白点型のホシオビキリガ。 2013/11/21
 面白いことにホシオビキリガには3つのタイプがあります。黒点型,白点型,ゴマダラ型です。
 内横線が無い黒点型の蛾に出会ったときは,黄矢印で示した臀脈(でんみゃく)が,はっきり見えればホシオビキリガになります。
 前翅中央付近にある黒点・白点を星に見立ててホシオビキリガと名付けたのでしょう。

ホシオビキリガ
焦茶色の斑点が沢山並んでいるゴマダラ型のホシオビキリガ。 2014/12/01

 科名 ヤガ科ヨトウガ亜科
 和名 ホシオビキリガ
 大きさ 開張36~40mm ,前翅長16~19mm
 食餌動植物 幼虫はサクラ・リンゴ・クヌギの葉を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州
 出現月(羽化する月) 2~5,10~12月  成虫で越冬します。
 特徴 ミヤマオビキリガ,カシワオビキリガ,テンスジキリガに似ています。
     斑紋には黒点型、白点型、ゴマダラ型の3タイプがあります。
 成虫は樹液,花の蜜,腐った果実を餌にするそうです。

ホシオビは 斜めの線が 目立つなり

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ホシオビキリガ

コメントの投稿

Secre

ホシオビは比較的わかりやすいですよね。

色んなタイプがあって楽しいキリガですねo(^-^)o

良く似た蛾でも

似た蛾でも観察して解析すると
区別することが可能になるので
すね!
蝶のように同定容易な仲間でも
良く間違えるヒメオオには正に
想定外です。

だんちょう さんへ

こんにちは。
白点型,ゴマダラ型は分かりやすいですね。

ヒメオオ さんへ

写真を見て比べているうちに,違いに気付くことがあります。
そんなときには嬉しくなってしまいます。
でも,違いが見つからないときもあります。
解剖すると分かるそうですが,そこまでは深入りしていません。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測