ソバカスキバガ

2014年11月20日(木)
ソバカスキバガ   撮影日:2014/11/21 場所:勿来の関

 キバガ科のソバカスキバガを紹介します。
 このソバカスキバガは開張16~20mmの小さくて細長い蛾です。地味な蛾ですが小さな体に似合わず立派な下唇鬚(かしんひげ)=キバを持っています。
ソバカスキバガ
大小3対の黒紋が並ぶソバカスキバガ
 今日は何も収穫がなかったと思いながら銅像前の外灯まで来ると,何やらひらひらと飛ぶものがいます。止まるのを待って写真を写すと下唇鬚(かしんひげ)がぼんやり写っています。この下唇鬚(かしんひげ)をはっきり写さないと意味が薄れてしまうので,斜め後方や斜め前方,更には横から狙ってシャッターを押しました。

ソバカスキバガ
一番頭に近い部分の黒紋は前翅の下になってほとんど隠れているソバカスキバガ。
蛾の写真は広角系のレンズに限ると思っています。

 私のHP「北茨城・勿来 周辺の博物誌」→「キバガのなかま」にもこのソバカスキバガを掲載していますが現在使用中のデジタルカメラは広角系(24mm~)レンズなのでその画像よりくっきりと写せました。

ソバカスキバガ
白と黒の斑模様のある触角を持つソバカスキバガ。拡大して見て下さい。

ソバカスキバガ
真横よりも斜め前方や斜め後方から狙った方が下唇鬚(かしんひげ)の様子がよく写るソバカスキバガ。

 科名 キバガ科
 和名 ソバカスキバガ
 大きさ 開張16~20mm
 食餌動植物 幼虫は何を食べるか分かっていません。
 分布 北海道,本州,四国(「四国産蛾類図鑑」に掲載),九州
 出現月(羽化する月) 9~11月
 特徴 翅中央付近に3対の黒紋があります。

3対の 黒紋並ぶ キバガかな

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ソバカスキバガ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測