コヨツメエダシャク

2014年11月16日(日)
コヨツメエダシャク   撮影日:2011/05/26,2013/05/17場所:勿来の関

 シャクガ科エダシャク亜科のコヨツメエダシャクを紹介します。
 大きい蛾のように見えますが,前翅長20mm程度の中くらいの蛾です。後翅全体がよく見えるくらい前翅を左右に開いているから大きく見えるのでしょう。
コヨツメエダシャク
前翅を頭の方に上げ後翅がよく見えるほど開いているので大きく見えるコヨツメエダシャク
 コヨツメエダシャクは翅の色が,もっと濃い緑色をしています。しかし,このコヨツメエダシャクの色は微かに緑色を帯びているだけです。色が薄いのは擦れた個体だからだと思われます。
 外縁を見ますと縁毛が奇麗に生え揃っていません。その上縁毛の長さも長くありませんので擦れていると判断できます。
 紫外線で緑色が変色したとも考えられます。

コヨツメエダシャク
うっすらと緑色をしていますが羽化したばかりはもっと濃い緑色のコヨツメエダシャク。
 緑色をしているので,アオシャク亜科に属すると思われますが,何とエダシャク亜科に属する蛾です。

コヨツメエダシャク
後翅中央に暗い色の帯があるコヨツメエダシャク。

 科名 シャクガ科エダシャク亜科
 和名 コヨツメエダシャク
 大きさ 開張39~43mm
 食餌動植物 ズミ、リンゴ、カイドウ、カマツカ、アズキナシ
 分布 北海道,本州,四国,九州
 出現月(羽化する月) 5~8月
 特徴 触角は雌雄共に櫛歯状で見分けるのは難しいです。

翅の緑 やがて色褪せ 薄くなる 

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : コヨツメエダシャク

コメントの投稿

Secre

コヨツメアオシャクかと思って写真をみたので、色彩にびっくりしましたが、良くみるとエダシャクでしたね(^O^)

小さい点と横帯がなかなかよいですね。

だんちょう さんへ

「光る物全て金にあらず」と同じく
「青い物全てアオシャクにあらず」ですね。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測