オオバコヤガ

2014年11月02日(日)
オオバコヤガ   撮影日:場所:勿来の関

 ヤガ科モンヤガ亜科のオオバコヤガを紹介します。
 オオバコヤガとコウスチャヤガは似ていて同定は難しいです。最初の写真はオオバコヤガの雄です。触角が櫛歯状でないのでコウスチャヤガ雄ではありません。典型的なオオバコヤガ雄の写真です。
オオバコヤガ
典型的なオオバコヤガ雄。赤矢印は二重の内横線,青矢印は外横線を指しています。
黄矢印は翅脈で切られたいびつな環状紋を指しています。 2011/05/09

 大きな違いは,環状紋(黄矢印)の形です。オオバコヤガの環状紋は黄矢印で示したように翅脈で切られています。そもそも楕円形に似た形が翅脈で切られているので,さらにいびつな形になっています。
 一方,2枚目の写真のようにコウスチャヤガの環状紋(黄矢印)は円に近い形をしています。

オオバコヤガ
比較するために昨日のコウスチャヤガ雄の写真を掲示しました。
黄矢印は環状紋を桃矢印は三角紋を指しています。 2011/06/12

 二つ目の大きな違いは,環状紋と腎状紋の間に三角紋(桃矢印)があるのがコウスチャヤガ雄です。
 オオバコヤガ雄の特徴は次の通りです。
 ①環状紋が翅脈で切られ円くありません。
 ②環状紋と腎状紋の間に線でかかれた三角紋がありません。

 最後の写真の蛾は,どちらか考えてみましょう。
 ・環状紋が翅脈で切られています。
 ・環状紋と腎状紋の間に線でかかれた三角紋がありません。
 ・触角が棒状なので,これでオオバコヤガ雄に決定的です。

オオバコヤガ
オオバコヤガ雄。赤矢印は内横線,黄矢印は翅脈で切られているいびつな環状紋,青矢印は外横線を指しています。 2014/10/25

 科名 ヤガ科モンヤガ亜科
 和名 オオバコヤガ
 大きさ 開張35~46mm
 食餌動植物 幼虫は多食性でタデ科・イラクサ科・サクラソウ科など様々な植物を食べます。
 分布 北海道,本州,四国,九州,対馬,屋久島,沖縄
 出現月(羽化する月) 4~7月,9~10月
 特徴 コウスチャヤガと似ていて区別が難しいです。
     環状紋はいびつな形をしています。

オオバコは 環状紋が いびつなり


●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : オオバコヤガ

コメントの投稿

Secre

No title

こんにちは!
見たこともない蛾が 多いですね!*^^*
コメントを、ありがとうございました!
P★! P★!

●白雲 さんへ

おはようございます。
蛾は種類が多くて名前調べに時間がかかります。
いつもコメント有り難うございます。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測