ヨツモンマエジロアオシャク

2014年10月6日(月)
ヨツモンマエジロアオシャク   撮影場所:勿来の関

 シャクガ科アオシャク亜科のヨツモンマエジロアオシャクを紹介します。
 昨日紹介したヘリジロヨツメアオシャクとの違いが分かりますか。
 ①前翅前縁のみ縁が白く外の縁は茶色で縁取られています。
 ②前翅後角と後翅翅頂4つに白紋があります。
 ③前翅にある内横線と外横線は薄くてはっきり見えません。
ヨツモンマエジロアオシャク
4箇所にある白紋と前翅前縁のみ白いのでヨツモンマエジロアオシャクと名付けられました。 2011/06/24
 命名者は①と②に注目して名付けたと思われます。即ち,前翅後角と後翅翅頂に4つの白紋があり,前翅前縁が白いのでヨツモンマエジロアオシャクと名付けたのでしょう。

ヨツモンマエジロアオシャク
触角が櫛歯状になっているので雄のヨツモンマエジロアオシャクです。 2014/07/29
 最初の写真の蛾はおすです。それは触角が櫛歯状になっているからです。
 2番目の写真の蛾も同じ理由で雄です。拡大して見ると触角が櫛歯状になっているのが分かります。
 3番目の写真の蛾は触角が櫛歯状になっていないので雌です。

ヨツモンマエジロアオシャク
触角が櫛歯状になっていないので雌のヨツモンマエジロアオシャクです。 2014/07/02

 科名 シャクガ科アオシャク亜科
 和名 ヨツモンマエジロアオシャク
 大きさ 開張20~25mm
 食餌動植物 幼虫は,イヌマキ、ヤマモモ、ヤマハギ、マルバハギ、アカメガシワの葉を食べます。
 分布 本州,四国,九州,対馬,屋久島,沖縄諸島
 出現月(羽化する月)6~10月
 特徴 ♂の触角は櫛歯状,♀は微毛状です。

雄雌は 触角みれば 分かります

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ヨツモンマエジロアオシャク

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測