FC2ブログ

・旬の魚 平潟港 ④

旬の魚 平潟港 ④  写真はすべて2013/3/24 撮影
st0009_convert_20130325000129.jpg
ミズダコ 食べてはマダコに負けるが柔らかで上手いです。

st0010_20130324235651.jpg
マフグ
体には小棘がなく,なめらかであるためナメラフグの名もついています。
味はトラフグに負けますが,取れ高が多いので市場によく出回っています。
食用とされますが,強い毒があります。

st0011.jpg
マフグ
体側に黄色の線があります。
胸鰭の脇と背鰭のもとに黒い斑があります。
大阪でフグを「鉄砲」というのは当たると死ぬという洒落です。
昔は「フク」と言っていたそうです。
「フク」は福(運が良い)に,「フグ」は不具に通じるからです。

st0012_20130324235854.jpg
マサバ 秋の頃は脂があり味噌煮にして食べると美味しいです。

st0013.jpg
アカムツ 口の中が黒いのでノドグロともよばれます。

st0014_convert_20130325000211.jpg
ナメタガレイ 体の肉に厚みがあり,表面はぬるぬるしています。
仙台より北の地方では大晦日にこの魚を食べる習わしがあります。
年越蕎麦を食べるのと同じです。
そのためその頃は,とても高く大きいのになると一匹が何と1万円もするそうです。

st0015.jpg
ムツ 冬は美味しいです。卵巣が特に美味しいです。上顎の鬚のような黒い斑紋が目印です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 旬の魚 平潟港

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測