9月に見られた昆虫

2014年9月18日(木)
9月に見られた昆虫   撮影年:2014 場所:勿来の関

 勿来の関で9月に見られた昆虫を紹介します。
ウラギンシジミ
①ウラギンシジミ(シジミチョウ科) 09/03
 翅の裏は名前から予想されますように白色です。
 クズなどの花に卵を産みます。

ウシアブ
ウシアブ
②ウシアブ(アブ科) 09/13
 緑色の複眼を持つアブです。その複眼を近付いて写すと模様が見えます。
 しかも,角度を変えると模様が変わり面白いです。
画像を拡大して見て下さい。

ツチイナゴ
③ツチイナゴの幼虫(バッタ科) 09/08
 目から涙が流れているように黒い筋があります。
 体には小黒点が無数にあります。

ツマジロカメムシ
④ツマジロカメムシ(カメムシ科) 09/18
 体長10mm以下の小さいカメムシです。
 縁にある白い紋がアクセントになって品のいいカメムシに見えます。

トンボの仲間
⑤トンボの仲間 09/17
 湿地でヒメアカネを観察していたら突然,姿を現し産卵を始めました。中央で頭を下にしています。
 名前がお分かりの方はコメント欄にお書きになって教えて下さい。

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : 9月に見られた昆虫

コメントの投稿

Secre

ウシアブ吃驚目

正面からアップ撮影したウシアブの巨大な複眼の顔は、
高笑いしているようで面白いですね!
涙目に似たツチイナゴの幼虫、私も先日見かけました。
幼虫でも結構大きく感じました。

ツマジロカメムシ素敵すぎますねぇ。

まるっこくてツヤツヤしていて、なんともいえませんねo(^-^)o

ヒメオオ さんへ

おはようございます。
ウシアブの複眼模様を表現したかったのですが,再挑戦です。
ツチイナゴは初の出会いでした。

だんちょう さんへ

おはようございます。
形といい,色といい,紋様といい丁寧に作られた芸術作品のようです。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測