ネキトンボ

2014年9月9日(火)
ネキトンボ   撮影年:2014/0908⑤,09/09①~④ 場所:勿来の関

 トンボ目トンボ科アカトンボ亜科のネキトンボを紹介します。
 勿来の関吹風殿トンボ池(私がつけた愛称です。)には,赤トンボの仲間が見られます。普通見られるトンボと違って翅の付け根が橙色のトンボなのです。
ネキトンボ
①斜め前方低い位置で写しましたので胸部の太い黒条が写っているネキトンボ
 今年の8月24日に初めてトンボが生息していることに気がつきました。
 その日以来,トンボの撮影に力を入れてきました。しかし,翅の付け根が橙色のトンボの写真を何枚も撮りましたが,同定できずに困っていました。

ネキトンボ
②上から写すと翅の付け根の橙色(桃矢印)がよく分かるネキトンボ
 翅の付け根が橙色のトンボには,ネキトンボとショウジョウトンボがいて外見が似ているからです。写真を撮り続けているうちに上からだけでなく横から写さないと同定ができないことが分かりました。特にトンボは胸部にある黒条の違いで同定するからです。

ネキトンボ
③真横からでは翅に隠れて胸部の黒条が分からないので斜め前方横から写したネキトンボ。
 昆虫は近付けば逃げます。胸部の写真を撮るには立った状態から座らないと撮れません。座る途中で逃げられることが多く,苦労してやっと2014年9月9日に胸部の写真が撮れました。

ネキトンボ
④2m以内の距離まで近付いてやっとネキトンボの胸の黒条を写すことができました。。
 胸部には太い黒条が見られるので,勿来の関吹風殿トンボ池に生息している赤トンボはネキトンボだと分かりました。北茨城水沼ダムで見て以来,2度目の再会です。

ネキトンボ
⑤橋の色が白っぽいので翅の付け根の橙色がよく分かるネキトンボ。

 科名 トンボ目トンボ科アカトンボ亜科
 和名 ネキトンボ
 大きさ 体長39~46mm
 食餌動植物 幼虫は水生昆虫を食べます。 
 分布 本州(東北地方以南)・四国・九州
 活動月 5~11月
 特徴 翅の付け根が橙色です。
     胸部に太い黒条があります。

翅の付け根 橙色で ネキとなる

●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ネキトンボ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測