ヤツメカミキリ

2014年5月10日(土)
ヤツメカミキリ   撮影日:2014/05/11 場所:勿来の関

 カミキリムシ科のヤツメカミキリを紹介します。
 勿来の関には県立自然公園だからでしょうか公衆電話があります。夜間使用者の為に電灯が点いています。毎日,この電話ボックスの戸を開けるのを楽しみにしています。珍しい昆虫が灯火に飛来していることがあるからです。

 今日(2014年5月11日)はどうかなと胸を躍らせながら中に入り周りを見回しましたが一匹もいません。がっかりしながら天井を見ました。ジョウカイボン科らしい昆虫が蛍光灯に止まっています。念のために1枚撮って画像を見ました。
ヤツメカミキリ
この容姿端麗なヤツメカミキリが天井の蛍光灯に止まっていたのです。

 すると,何と美麗なカミキリムシが写っているではありませんか。生まれて初めて見る美麗のカミキリムシを見て心が躍り何枚か続けて撮りました。

 体長が12mm前後の小さいカミキリムシです。

ヤツメカミキリ
このように真上から見ると8つの目が並んで見えるのでヤツメカミキリと名付けられたのでしょう。
翅にも8つ,本当の目も入れると胸部にも8つ目が並んでいるように見えます。


ヤツメカミキリ
ウメ,サクラ,シナノキなどの老木や枯木に集まるヤツメカミキリ。

 電話ボックスの近くにはソメイヨシノが何本も植えられています。その老木や枯れ木にこのカミキリムシは集まるというので今日会えたのだと思います。
 見た目には黒っぽく見えましたが,黄緑色だったので驚きました。真上から翅を見ると8個の黒点が行儀よく並んでいて容姿端麗に見えます。

 この8つの黒点を目に見立ててヤツメカミキリと名付けたと思われます。

 科名 カミキリムシ科
 和名 ヤツメカミキリ
 大きさ 体長11~18mm
 食餌植物 
 分布 北海道~沖縄
 特徴 ウメ、サクラ、シナノキなどの老木や枯木に集まる。
     灯火に集まります。
     身体全体に微毛がはえているそうです。

黄緑に 黒い斑点 奇麗なり


●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ヤツメカミキリ

コメントの投稿

Secre

No title

こんばんは!

ウスギヨウラク(薄黄瓔珞)
属名 ツツジ科 ヨウラクツツジ属
学名 Menziesia ciliicalyx
別名 ツリガネツツジ、サイリンヨウラク

を、有難う御座いました!!♪(^^)♪

●白雲 さんへ

珍しい花の登場で図鑑「樹に咲く花 合弁花」山溪ハンディ図鑑5で調べました。
お役に立てて嬉しいです。
また,珍しい花がありましたら投稿して下さい。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測