イワウチワ

2014年4月14日(月)
イワウチワ   撮影日:2010/04/01~04/09 場所:茨城県
イワウチワ
同じイワウチワでも品が良い花もあればちょっと頂けない花もあります。

イワウチワ
やはり私の目は色の濃い上の花に惹かれてしまいます。

イワウチワ
小さな花でも三つ選びますと構図が難しくうるさくなります。

イワウチワ
文字通り岩の上に生育していたイワウチワです。

イワウチワ
群落はもっと広がっていましたが,特に奇麗に見える部分を選びました。

イワウチワ イワウチワ
左の写真では後ろから光が当たると鮮やかに見えることが分かります。
右の写真では蕾の内は桃色が濃いことが分かります。


 イワウメ科のイワウチワを紹介します。
 平地で春を告げる花はソメイヨシノがあげられます。山地では,マンサクやカタクリとイワウチワがあげられます。不思議にもほぼ同時に満開を迎えるのはソメイヨシノ・カタクリ・イワウチワです。奇遇にもこの三者の花弁は薄桃色です。色といい可憐さといい花言葉「春の使者」に相応しいと感じています。

 カタクリとイワウチワが一緒に見られる所もあります。

 私は高山植物のイワカガミを見て以来,名前を取り違えるようになってしまいました。イワウチワは葉が団扇のような形をしています。一方,イワカガミの葉には,鏡のような光沢があります。北茨城ではイワカガミは見られません。

 イワウチワは群落を作ります。白っぽい花から桃色が濃い花まであります。ここに載せましたイワウチワは特に桃色が濃いものを選んで写してあります。私には桃色の花を見ると写したくなってしまう癖があります。


和名 イワウチワ
開花 4月
名の由来 葉の形が団扇に似ていることから。
特徴 花茎の頂きに1輪の花をつけます。
    葉は同じ科のイワカガミに似ています。
花言葉 春の使者

カタクリと 開花する時期 同じなり

春告げる 桃色の花 可憐なり



●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : イワウチワ

コメントの投稿

Secre

No title

綺麗なお花ですね。
名前も初めて聞きました。

セキチクににてる感じですね、まぁ、あまり花には詳しくないのですがww

イワウチワいいですね

うちから歩いて行ける下津原の鷲ノ巣山にもイワウチワの群生地があります。
急な岩場にあります。可憐な花ですね。

だんちょう さんへ

イワウチワは日本全土に分布していると思っていました。
本州だけと知り意外でした。
本州なら高山に行かないと見られない高山植物が,
北海道では平地で見られると思います。

袋田の住職 さんへ

歩いていける近場にイワウチワの群生地が,
あるなんて羨ましいです。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測