FC2ブログ

水沼の春1

2014年4月12日(土)
水沼の春1   撮影日:2014/04/12 場所:北茨城市
カタクリ
朝早く到着してもカタクリは開花していません。光が当たってはじめて開きはじめるからです。 

ニリンソウ
花弁の外の桃色が見えるように下の方からねらったニリンソウ。二つの花をつけるのでニリンソウ(二輪草)の名がつけられています。 

エゾエンゴサク
花の数は少ないものから多いものまでいろいろなエゾエンゴサク。弱々しい植物です。 

タチツボスミレ
どこでも普通に見られるタチツボスミレです。 

アブラチャン
雄株と雌株に分かれているアブラチャン。黄色い葯が見えるので雄株の方です。 

 水沼に咲くの春の花を紹介します。
 水沼に行けば勿来の関にはいないチョウに会えるだろうと思い出かけました。途中,アブラナが咲いている所でベニシジミ・スジグロシロチョウを撮ってから水沼ダムへ途中下車せずに行きました。

 以前にカタクリが咲いた場所を覗くと,丁度真っ盛りでした。勿来の関でソメイヨシノが満開になると,それに合わせるようにカタクリ<以前の詳しい記事はこちら>も真っ盛りになるから不思議です。

 カタクリの近くにはニリンソウ<以前の詳しい記事はこちら>・エゾエンゴサク・アブラチャンが咲いていました。マクロレンズを使って背景をぼかしたかったのですが,壊れたため300mmの望遠レンズで写しました。それらを写してから目的地へ向かいました。

 車から出て辺りを見回して嫌な予感がしました。咲いている主な花は,ウメやサクラ類とヤブツバキだったからです。仕方なく辺りをぶらぶら歩きましたが会えたのはルリタテハ(写す前に逃げられました)だけでした。 ・・・明日に続く

豊かでも 花無き所 チョウを見ず


●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測