FC2ブログ

カラスアゲハ

2014年4月11日(金)
カラスアゲハ   撮影日:2010/08/18 場所:いわき市
カラスアゲハ
青緑色の金属光沢に輝く奇麗なカラスアゲハ

カラスアゲハ
黄矢印の所に青緑色の金属光沢はなく黒っぽい灰色の毛が映えているカラスアゲハ。これは雄だけが持つ特徴です。

カラスアゲハ
黄矢印の所の黄白色帯より赤矢印の所の方が長くなっているチョウはカラスアゲハです。

 アゲハチョウ科のカラスアゲハを紹介します。
 いわき市の山奥に行く途中,青緑色に輝いているものが道路にありました。車を止めて近寄るとほとんど傷がない奇麗なチョウが動かなくなっていました。交通事故にでも遭ったのでしょうか。金属光沢に輝いてあまりにも奇麗でしたので,葉の布団に乗せて写真を撮りました。
 2枚目の写真を撮るときには,後翅の様子が分かるように前翅を上にずらして写しました。幸運にもこのチョウは事故にあったばかりのようでした。死亡後,時間が経つにつれて体が硬直して動かなくなってしまうからです。

 このチョウの名はミヤマカラスアゲハだと思っていました。記事に載せる前にもう一度,念を押してミヤマカラスアゲハで間違いないか確認することにしました。「カラスアゲハの裏面黄白色帯は上ほど幅広く,ミヤマカラスアゲハは細い。」と図鑑には書かれてあるのですが意味が分かりませんでした。私が「幅広くとか細いとか」言っている物を誤解していたからです。

 つまり,私は短冊を上下に並べたような裏面黄白色帯が太いか細いかで区別すると解釈していたのです。だから,同定できずにいたのです。両者の黄白色帯にそれほど大きな違いがなかったからです。

 でも,両者の黄白色帯を見ているうちに,図鑑の説明が分かりました。図鑑では黄白色帯の長さが短いか長いかを問題にしていたのです。

 最後の写真のように,黄矢印の所の黄白色帯より赤矢印の所の方が長くなっているチョウはカラスアゲハなのです。

 ミヤマカラスアゲハのは,もっと短い黄白色帯が並んでいます。

 今回,これらの写真のチョウをカラスアゲハと同定できたのは裏面を写しておいたからです。幸運でした。

 2枚目の写真を見て下さい。黄矢印の部分は金属光沢に輝いていません。黒っぽい灰色の毛が生えています。これは雄の特徴です。

 科名 アゲハチョウ科
 和名 カラスアゲハ
 大きさ 前翅長45~80mm
 食餌植物 食餌植物はコクサギ、キハダ、サンショウ、カラスザンショウ、ミヤマシキミ、カラタチなどです。
 特徴 翅表が緑から青の金属光沢に輝く奇麗なチョウです。              雄は翅表に金属光沢が無い黒っぽい灰色の部分があります。
     裏面黄白色帯が上ほど長くなります。

青緑 きらきら光り 眩しいぞ

黒い毛は 雄だけが持つ 目印だ



●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : カラスアゲハ

コメントの投稿

Secre

No title

「出会いの瞬」のcoraltreeです。
はじめまして、こんにちは!
このたびは、私の拙いブログへご訪問いただきましてありがとうございます。
花を撮り、蝶を撮り、そして鳥を撮る事を楽しんでおります。

北茨木周辺、自然豊かなところなのでしょうね。
私は山梨、甲府に住んでおります。
こちらも乙女高原や日川渓谷など蝶の多い場所があり、ミヤマカラスアゲハなどは春型、夏型など綺麗な個体を目にする事が出来ます。
最近は鳥ばかり追いかけておりますが、蝶の魅力も尽きません。
これからも、寄らせていただきます。
宜しくお願い致します。

coraltree さんへ

はじめまして、こんにちは。
ご訪問・コメント有り難うございます。
以前は植物ばかりを撮っていましたが,トンボ・カメムシ・カミキリムシを写し
最近は蛾・チョウ・鳥を写しています。

茨城県の北端北茨城市は海山川に近い所です。
車で45分走って山に行けば,あまり見られない植物・昆虫に会えます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
またのご訪問をお待ちしています。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測