アオキ

2014年3月22日(土)
アオキ
アオキ
アオキの真っ赤な実は照り輝いて美しい色です。この美しい赤い実に朝日が当たると葉の緑と照らし合って眩しく見えます。 撮影日:2014/03/18 場所:勿来の関

アオキ アオキ
アオキの雌花は4枚の花弁と1本の雌しべからできています。花の中央線にある緑色のものが雌しべです。雌花は雄花ほど沢山咲きません。 撮影日:左2013/04/15 右2013/04/17 場所:勿来の関

アオキ アオキ
アオキの雄花は4枚の花弁と4本の雄しべからできています。数えきれないほどの雄花が咲きます。黄色いのは花粉です。このような花をつける木が雄株です。あまり雄花が咲かないうちに撮りました。それは多すぎてどれが一つの花だか分からなくなるからです。 撮影日:左2013/04/05 右2013/04/06 場所:勿来の関

アオキ アオキ
アオキの実は秋頃から次第に赤くなります。赤くなる速さは実によってばらつきがあります。
4月中旬頃は,赤い実も雌花も(この木は雌株ですから花は雌花です。)同時に見られます。
右写真をクリックすると黄矢印の先が雌花です。 
撮影日:左2013/12/06 右2013/04/16 場所:勿来の関

 アオキ科のアオキを紹介します。
3月頃になるとアオキの赤い実が葉の間から照り輝いているのを目にするようになります。秋頃から次第に赤くなり大寒の寒さを耐えて眩しいほどに照り輝くようになります。5月頃まで実をつけています。

 4月中旬頃には雌花も雄花も咲きますので,花も実も一緒に見ることができます。実と比べると花の方は紫褐色で目立つ色ではありませんから,花が咲いていても実だけが目を惹きつけます。
 ところで,アオキは,雄花(雌しべが無く雄しべと4枚の花弁をつける)をつける雄株と,雌花(雄しべが無く雌しべと4枚の花弁をつける)をつける雌株が別々に分かれて生長します。雄株の花粉が虫などで運ばれ雌しべの柱頭につくと実ができます。ですから,アオキの雄株と雌株を何回も往復する昆虫がいなければアオキの実は実りません。

 このアオキを見て好きになった外国人(江戸時代後期の頃)が母国(ヨーロッパ)に持ち帰り実がなるのを楽しみに育てながら待っていたそうです。ところが,何年経ってもいっこうに実が実らなかったそうです。それもそのはずです。雄株だけしか持ち帰らなかったからです。その後,原因が分かり雌株を持ち帰って近くに植えたところ赤い実がなったということです。

 アオキの雄花は,写真(クリックすると大きくなります。)のように4枚の花弁と4個の雄しべからできています。写真の雄しべは黄色の花粉を出しています。
 アオキの雌花は,写真(クリックすると大きくなります。)のように雄しべは無く4枚の花弁と1本の雌しべからできています。

 科名 アオキ科
 和名 アオキ
 大きさ 大きいものでは3~4mになります。
 特徴 林の中であまり光が当たらないような所でも育ちます。
     雄株と雌株に分かれていて雌雄異株です。
     花弁は雄花も雌花も4枚で紫褐色で春咲きます。
     実は緑色から秋頃赤くなり翌年の5月頃までついています。

赤い実が 光り輝く 春の山

アオキの実 赤く輝く 美しさ



●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : アオキ

コメントの投稿

Secre

No title

アオキ、子供のころから好きな植物でしたね。
これも雌雄異株とは知りませんでした。面白いエピソード、ためになりました。

ところで、最近のブログの日付が、いつも3月7日(金)のままですが・・・。ちょっと気になったもので、お知らせまで。

五浦さんへ

前の記事のものを利用しているので同じ日付になってしまいました。早速直しました。
有り難うございます。

アオキの葉は山羊が大好きでよく食べると父が言っていたのを覚えています。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測