FC2ブログ

ウスベニスジナミシャク

2014年3月20日(木)
ウスベニスジナミシャク
ウスベニスジナミシャク
黄矢印の所に黒い紋,緑矢印の所に出張りがあるウスベニスジナミシャク。上に出張りがあれば間違いなくウスベニスジナミシャクです。後翅は白いです。 撮影日:2014/03/18 場所:勿来の関

ウスベニスジナミシャク
出張りが上の蛾より小さいウスベニスジナミシャク。 撮影日:2013/03/15 場所:勿来の関

ウスベニスジナミシャク
内横帯・中央線帯・外横帯・亜外縁帯が緑色のものもいるウスベニスジナミシャク。 撮影日:2013/03/16 場所:勿来の関

 シャクガ科ナミシャク亜科のウスベニスジナミシャクを紹介します。
 毎年,勿来の関では3月中旬から見られるようになるシャクガ科ナミシャク亜科の蛾です。今年(2014年)は3月18日に灯火に集まって来ました。前翅長10mm前後の小さい蛾です。

 このウスベニスジナミシャクは丁度同じ頃羽化するウスミドリコバネナミシャク・チャオビコバネナミシャクと似ています。でも,黄矢印で示した場所に黒い紋,緑矢印で示した場所に出張りがあればウスベニスジナミシャクです。

 ウスミドリコバネナミシャクとチャオビコバネナミシャクの画像は<こちら>です。緑矢印で示した出張りがこれら2種類の蛾にはありません。

 科名 シャクガ科ナミシャク亜科
 和名 ウスベニスジナミシャク
 大きさ 開張19~22mm
 食餌植物 不明。
 特徴 胸部背面に黒い紋があります。(黄矢印)
     中央帯(中央線と言いたいのですが良い言葉が無いので中央帯と表現しました)が緑矢印の場所で上に出張ります。
     濃い焦げ茶の帯が緑色になっている個体があります。
     中央帯と外横帯が離れているものも,接しているものもあります。

目印は 中央帯 出張ります


●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ウスベニスジナミシャク

コメントの投稿

Secre

多彩な色合いに感服

「ウスベニスジナミシャク」緑っぽいのや、茶色の子、
模様が淡い個体と色合いが多彩で面白いですね!
昨日、横浜の郊外で観察しました。

ヒメオオ さんへ

こんばんは。
ウスベニスジナミシャクはどちらかと言えば
緑色の方が多いことに各サイトを見て知りました。
むしろ,勿来の関で見られるような褐色のものは少数でした。
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測