FC2ブログ

ハギマシコ

2014年3月11日(火)
ハギマシコ   撮影日:2013/03/18 場所:平潟
ハギマシコ
ハギマシコという名の由来は腹のピンク模様がハギの花のようなので付いたようです。

ハギマシコ
黄色い嘴とピンクの腹が目を惹くハギマシコ

ハギマシコ
冬になると越冬のため日本に飛来してくるハギマシコです。

 アトリ科のハギマシコを紹介します。
 2013年3月18日11時15分頃,突然十羽くらいの鳥が庭に飛んできました。そして,下に落ちている実を食べ始めました。鳥の腹がハギの花のように桃色で未だ見たことがない珍しい鳥です。急いでカメラを持って来て何回もシャッターを切りました。生憎,逆光で明るく撮れない写真が多くがっかりしました。しかし,ブログに載せられる比較的よく写っている写真を選び出すことができました。

 ハギマシコは冬になると越冬のため飛来(冬鳥)してくる鳥です。ハギマシコという名の由来は腹の桃色斑模様がハギの花のようなので付いたようです。

 アトリ科の鳥はカワラヒワといい,ウソといい目を惹きつける色をしているようです。

 科名 アトリ科
 和名 ハギマシコ
 特徴 冬季に越冬のため飛来(冬鳥)してきます。
     嘴は黄色です。
     和名は腹部の斑模様が,ハギの花のように見えるので付きました。

ハギに似た 腹の模様が 名の由来


●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回、 バナーをclickして下さ~い。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ハギマシコ

コメントの投稿

Secre

ハギマシコを見たいですねぇ。

ハギマシコを平潟で見られたのですか・・。
すごいです。
私も見たいですねぇ。
こういう出会いはすごくうれしいですよね。

もう、この頃見られる鳥は限界かなと思っていたのですが、ハギマシコが北茨城で見られるなら、やっぱり散歩は欠かせませんね。出会いを期待して歩かないと・・。

中郷で背中が赤い鳥を見かけたので、もしかしたらハギマシコだったのかも。(カメラを持っていなかった・・、残念)

また、いろんな情報をお願いします。

五浦さんへ

ハギマシコは,偶々,近所に飛んできたと思います。
また再会したいと思っているのですが,あれ以来見かけませんので。

未だ写真には撮っていないですがガビチョウを勿来の関で見ています。
うるさく鳴くので声で分かりますが(今は鳴いていません)警戒心が強く隠れてしまいます。
目の周りに白い線がある鳥です。飼われていた鳥が逃げ出して増えたようです。

全然役に立たない情報で済みませんが,
私の方からのお願いは,キジの写真を撮りたいのです。
次の点を教えて下さい。
①場所
②何時頃出てくることが多いか。
③注意点。



クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測