fc2ブログ

マエチャオオハビロキバガ

2024年2月25日(日)

3476 マエチャオオハビロキバガ(ヒゲナガキバガ科ハビロキバガ亜科) 撮影日2024/06/07撮影場所勿来の関

①マエチャオオハビロキバガ(ヒゲナガキバガ科ハビロキバガ亜科)
マエチャオオハビロキバガ


桃矢印は前翅前縁,黄矢印はキバを指しています。
この蛾を上の方から見ると細長い蛾です。
更に頭部を見ると後方へ反り返り先端が尖ったキバがあります。
このキバがあるので本種はキバガ科の仲間と分かります。
ところが,キバガ科まではよかったのですが,ヒゲナガキバガ亜科とあるのにその長いヒゲ(触角)が見当たりません。
恐らく翅の下になっていて見えなくなっているのでしょう。
桃矢印の部分を見ると焦茶色になっており,名前の謂われになっています。
この前縁近くの茶褐色帯の近くにある1~2個の小黒点は同定のときのポイントになっています。
幼虫はリンゴ、アケビ、ヤマブドウ、クリ、コナラ、クロモジ等の葉を食べます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真