fc2ブログ

スギドクガ

2023年8月25(金)

スギドクガ 撮影日2023/08/24 撮影場所:勿来の関
スギドクガ
①スギドクガ(ドクガ科)
同定が終わるまで時間がかかりました。
腹端が覗いているのでシャチホコガ科を探しました。
しかし,シャチホコガ科では見つかりません。
次に注目したのは桃矢印が指している亜外縁線と思われる白い横線でした。
似たような写真はありましたが,個体差があってそっくり同じものは見つかりません。
以前同定しているときのことを思い出しました。
前翅前縁近くにバナナの格好に似た紋を持つ蛾が居ることを思い出したのです。
私が今,同定している本種もバナナ紋(赤矢印前方)があります。
更にバナナ紋があった蛾はドクガ科だったことを思い出しました。
個体差が大きくて全く同じものはありませんでした。
雌雄の違いもあってなかなか同定しづらい種です。
 

スギドクガ
②スギドクガ
写真では白っぽく写っていますが,全体に黒ずんでいます。
白っぼく見えるのは内横線より内側の部分です。
目立つのは白い横線(亜外縁線)とバナナ紋です。
毛深い前足を伸ばして止まるのはドクガ科に多いです。




自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

スギドクガ

スギドクガは毒を持たないので触っても平気ですよ。

触っても平気なドクガ
(卵〜成虫まで毒がない種類)

エルモンドクガ、マメドクガ、リンゴドクガ、スズキドクガ、ブドウドクガ、スギドクガ、スゲドクガ、ヤナギドクガ、アカヒゲドクガ、スカシドクガ、キアシドクガ、ヒメキアシドクガ、ヒメシロドクガ、シロオビドクガ、コシロオビドクガ、ヒメシロモンドクガ、クロモンドクガ など。

ドクガだとヒメシロドクガが綺麗ですよ。

羽が透けているドクガです。
(無毒種なので触っても平気です。)

Re: スギドクガ

貴重な資料となります。
有り難うございます。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真