fc2ブログ

カレハガ

2023年8月22(火)

カレハガ 撮影日2023/08/22 撮影場所:勿来の関

カレハガ
①カレハガ(カレハガ科)
本種は止まるときの格好が変わっています。
前翅前縁に対して直角に後翅が広がっているからです。
このような格好で止まるのはカレハガ科の仲間に多いです。


カレハガ
②カレハガ
私が本種に魅力を感じるのは胸部や後翅基部が赤味を帯びた橙色をしているからです。
カレハガを見る度,この綺麗な色に見とれてしまいます。
この蛾はクモの糸に止まっていました。
上手く写せないのでクモの糸をゆっくり引いたら下に落ちてしまいました。
写した画像を見るとぶれているので小さな懐中電灯で明るくして撮影しました。
すると光が当たってない所は暗く写りこの様な写真になりました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

カレハガ

ワタナベカレハ、ホシカレハにも似ているので見分けが必要ですね。

(見つけた事ありますがワタナベカレハ?かなと思います。)

クヌギカレハ、マツカレハ、ヤマダカレハと似たペアも居ます。

カレハガの仲間は幼虫に毒がありますね。

(ドクガ系の一部、ヒトリガ科ホソバ系、マダラガ科、イラガ科、カレハガ科には毒がある。)

Re: カレハガ

私は観察したことはありませんがカレハガと思います。
前翅後縁のぎざぎざがはっきりしています。

カレハガ

羽の外縁がノコギリのようになっているとカレハガ

少し波打つとホシカレハ、波打たないとワタナベカレハになります。

カレハガの仲間は幼虫に毒があるので注意が必要ですね。

ヤマダカレハ、ワナタベカレハ、カトウカミキリモドキなど苗字が入る昆虫が居ますが…

発見者の名前なのでしょうか?(不思議です)

Re: カレハガ

ご丁寧に説明いただき有り難うございます。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真