fc2ブログ

クビワシャチホコ

2023年8月13(日)

クビワシャチホコ  撮影日2023/07/04,0.8/13 撮影場所:勿来の関

クビワシャチホコ
①クビワシャチホコ(シャチホコガ科)  7月4日撮影
赤矢印は外縁からはみ出ている腹端を指しています。
この事から本種はシャチホコガ科の仲間と分かります。
しかし,翅の開き具合によって見えないときもあります。


クビワシャチホコ
②クビワシャチホコ  8月13日撮影
上から見ると黒い襟巻きをしているように見えます。
この黒い筋模様を首輪に見立てクビワシャチホコと名付けています。
勿来の関周辺にはカエデの仲間が沢山分布しています。
それで,毎年複数回観察しています。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クビワシャチホコ

クビワシャチホコは最近 見つけました。

ヤガ科の蛾と間違いそうになりました。
(ケンモンガの仲間にも見える)

クビワシャチホコが多い場所はカエデシャチホコも居るかもしれませんね。

Re: クビワシャチホコ

クビワシャチホコは,掃いて捨てるほどではありませんが沢山見かけます。
腹端が出てないと混同してしまいますね。
twitter等に投稿してみてはどうですか。
いろいろ勉強になりますよ。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真