fc2ブログ

ウストビモンナミシャク

2023年6月9(金)

ウストビモンナミシャク 撮影日2023/05/31 撮影場所:勿来の関

ウストビモンナミシャク
①ウストビモンナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
初めて見る方は本種がナミシャク亜科の蛾だとは思いも寄らないことでしょう。
普通ナミシャク亜科の蛾は「U字形」が複数並びます。
しかし,写真の蛾は「U字形」(緑矢印)が1つあるのが分かる程度です。
ところがよく見ていると2つに分かれています。
緑矢印で指していない方を見ると分かれているのが分かります。
こんなわけで,「U字形」が複数個並んでいることが分かると思います。

本種の独特な特徴は腹部を曲げて胸部背までのけ反らせることです。(赤矢印)
その腹端下の胸部背の色が赤みがかっていて目を引きます。
幼虫はヤマブドウ・ツタの葉を食べます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

ナミシャク

シャクガの仲間は羽を広げて止まる種類が多いですが…
このシャクガはヤガ系にも見えますね。

Re: ナミシャク  ウストビモンナミシャク

同じシャクガ科でもナミシャク亜科は翅を広げないものが多いですね。
初めての方には何の仲間か迷いますね。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真