fc2ブログ

キエダシャク

2023年6月7(水)

キエダシャク 撮影日2023/06/07 撮影場所:勿来の関

キエダシャク
①キエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
左右に大きく翅を開き平らかにのばしています。
この様なものはシャクガ科に仲間が多いです。

羽化したばかりのものは,地の黄色がもっと濃いです。
更に縁毛も長く黒い斑模様が見られます。
前翅にも後翅にも横線が一本走っています。
これが外横線ですが,前翅の外側は茶褐色になっています。
幼虫は普通に分布しているノイバラを食べるので毎年観察されます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

シャクガ

シャクガは羽が広いですね。

羽を広げて止まるのが特徴ですね。


羽の色がウコンカギバ、ヒメウコンカギバに近いですね。

Re: シャクガ   キエダシャク

ヒメシャクやナミシャクなどは羽が広いとは言えないものも居ますが
エダシャク亜科には翅が広いものがいますね。
翅を広げて止まる習性があるようですね。
クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真