fc2ブログ

アオスジアオリンガ

2023年4月14(金)

アオスジアオリンガ 影日2023/04/14 撮影場所:勿来の関
アオスジアオリンガ
①アオスジアオリンガ(コブガ科リンガ亜科)  ♀と思われます。
本種を初めて見る方はヤガ科と思ってしまうでしょう。
胸部背には毛が密集して生えていますし,翅を屋根形にして止まっているからです。
しかし,残念ながらコブガ科の蛾です。


アオスジアオリンガ
②アオスジアオリンガ
赤矢印も桃矢印も白線を指しています。
この白線が前縁に近付くと狭くなるのがアカスジアオリンガで,平行なままの方はアオスジアオリンガです。
この写真を見る限りほぼ並行に走っているように見えます。
だから,本種はアオスジアオリンガと判断しました。

富山県産蛾類博物館の画像を見ると翅頂から白線が斜上するのは♀らしいことが分かります。
幼虫はブナ,ミズナラ,コナラ,クヌギ,シラカンバの葉を食べます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真