オオシオカラトンボ

《人気ブログランキングへ》オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ
顔にはハラビロトンボのような水色に輝くものは無く黒褐色の顔をしているオオシオカラトンボ雄。青い腹と胸が素敵に見えます。 撮影日:2010/07/01 場所:北茨城市水沼ダム

オオシオカラトンボ
雄の後翅付け根にも黒い紋があるオオシオカラトンボ雄。腹は黒くなる前の所までは,ほぼ同じ太さです。 撮影日:2010/09/18 場所:北茨城市水沼ダム

オオシオカラトンボ
第8腹節が膨らんでいるオオシオカラトンボ雌。 撮影日:2010/09/18 場所:北茨城市水沼ダム

オオシオカラトンボ
雌と未成熟の雄はよく似ています。第8腹節に膨らみがないので未成熟なオオシオカラトンボ雄と思われます。 撮影日:2011/07/15 場所:友部北山霊園

 トンボ科のオオシオカラトンボを紹介します。
 腹部が青色のトンボはシオカラトンボ・ハラビロトンボ・オオシオカラトンボ・コフキトンボの4種類もいるとは知りませんでした。どれもシオカラトンボだと思っていました。しかし,それぞれ特徴があって区別できることが分かりました。
 オオシオカラトンボの特徴を挙げると次の通りです。
  ①後翅の付け根が雄も雌も黒くなります。(4種類の中で黒くなるのはオオシオカラトンボだけです。)
  ②顔が黒褐色でハラビロトンボのように水色の部分はありません。
  ③雄の腹は青い部分がほぼ同じ太さになっています。

 科名 トンボ科
 和名 オオシオカラトンボ
 大きさ 体長51~61mm 腹長34mm
 特徴 雄も雌も後翅の付け根が黒くなります。
    顔は黒褐色で水色に輝く部分はありません。
    雌の第8腹節は膨らんでいます。
    5~10月に観察されます。

雄雌で 共に付け根が 黒いなり

顔黒く 青い輝き ありません



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : オオシオカラトンボ

コメントの投稿

Secre

オオシオカラトンボ

 こんばんは.コメントありがとうございました。オオシオカラトンボ、最近近くでは全く見かけませんので忘れていました。詳しい観察、勉強になりました。

いろいろなトンボ

お早うございます。
とても詳しく書かれていて、勉強になります。
それにしても、いろいろなトンボがいるものですね。
また教えてください。

クロメダカ さんへ

ご訪問・コメント有り難うございます。
近くでは見られませんが,ダムに行けば見られます。
またのご訪問をお待ちしています。

やまぶどう さんへ

ご訪問・コメント有り難うございます。
図鑑を見たり,やサイトで調べたりしながら書いています。
蛾の方はもっと多くの種類がいますが,トンボもいろいろな種類がいます。
またのご訪問をお待ちしています。

Far East Hawker さんへ

ご訪問・コメント有り難うございます。
第8腹節の膨らみがなく腹端の突起の様子も雌と違うので変だなと思っていました。

ckoqdhru@aolmail.com

Thank you for the sensible critique. Me and my friend were just preparing to do some research on this. We grabbed a book from our area library but I think I learned more from this post. I’m very glad to see such excellent info being shared freely out there…
クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測