fc2ブログ

フタモンヒロズコガ

2023年2月15日(水)

フタモンヒロズコガ 撮影日2022/09/16 撮影場所:勿来の関

フタモンヒロズコガ
①フタモンヒロズコガ(ヒロズコガ科)
前翅長12~15㎜の小さな蛾です。
この様に小さな蛾はキバガ科の可能性がありますが,生憎キバは見当たりません。
でも仲間捜しの手掛かりが写真に残されています。
それは頭が白いことです。
白は広に通ずでヒロズコガ科の可能性があるので検索して下さい。

本種は驚くことにオオタカとフクロウの巣から発見されたそうです。
更に驚くことには卵を産まずに幼虫を熟むそうです。
一番多くて51の個体が見つかったそうです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真