fc2ブログ

ゴマフリドクガ

2022年2月3日(水)
2865 ゴマフリドクガ 撮影日2019/05/07 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2019年5月7日に観察したゴマフリドクガです。

ゴマフリドクガ
①ゴマフリドクガ(ドクガ科)
蛾に興味を持った方はドクガについて知識を持っていないと酷い目に遭ってしまいます。
ドクガに触れると激しい痒みやかぶれに見舞われなかなか治りません。
それは無数の目に見えないほど小さな毒針毛を毒蛾は持っているからです。
でも,ドクガ科37種の内,注意すべき毒蛾は8~10種類くらいです。
色は断然黄色と橙色が多く黒色・白色と続きます。


ゴマフリドクガ
②ゴマフリドクガ
更に特徴を上げると,毛深いことです。
赤矢印は足に生えている長い毛を指しています。
緑矢印は後縁に生えている少し長い毛です。
横から見ると,それらは上の方へ立ち上がっています。
翅には焦茶色の小さい点が無数に散らばっています。
丁度胡麻粒をまきちらしたたようなのでゴマフリドクガと名付けられました。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真