ウスズミカレハ

《人気ブログランキングへ》ウスズミカレハ
ウスズミカレハ
毛深くてドクガ科の蛾と思ってしまうウスズミカレハ。 撮影日:2011/12/14 場所:勿来の関

ウスズミカレハ
触角の櫛歯の長さが長いので雄であると分かるウスズミカレハ。 撮影日:2012/12/16 場所:勿来の関

ウスズミカレハ
ずいぶん細長い蛾がいるものだと思いながら近づくと交尾中のウスズミカレハでした。 撮影日:2013/12/07 場所:勿来の関

 カレハガ科のウスズミカレハを紹介します。
 毎年,12月になると,勿来の関ではウスズミカレハが現れます。翅は薄くて透けた感じの黒っぽい蛾です。足や顔には暖かそうな毛深池が生えていて寒さから身を守るのに工夫をしているように感じます。この毛深さはドクガ科の蛾に似ています。

 科名 カレハガ科
 和名 ウスズミカレハ
 大きさ 開張35~40mm
 出現月(羽化する月) 11月
 食餌植物 サクラ、ヤマハンノキ、カシワ
 特徴 雄は長い櫛歯の触角を雌は短い櫛歯状の触角を持っている。
    薄い透けたような黒い翅である。
    足や顔の毛深さはドクガ科の蛾を連想させる。

ウスズミは ドクガと思う 毛深くて


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ウスズミカレハ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測