fc2ブログ

モンシロツマキリエダシャク

2021年4月25日(日)
2630 モンシロツマキリエダシャク 撮影日2021/04/17 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2021年4月17日に観察したモンシロツマキリエダシャクです。

モンシロツマキリエダシャク
①モンシロツマキリエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
触角を背負っていますが,ツトガ科・メイガ科ではありません。
前翅が開いているので後翅の紋様が見えています。
前翅長が20㎜を超える大きく見える蛾です。
前翅外縁中央を境に切られたように凹んでいます。
この様な蛾はエダシャク亜科です。


モンシロツマキリエダシャク
②モンシロツマキリエダシャク
赤矢印から赤矢印まで小黒点が並んでいます。
この小黒点の外側には楕円形の褐色紋があります。
褐色紋には個体差があって褐色紋から褐色紋の中に白紋が有るものまでいます。
幼虫の餌はヤナギ科,カバノキ科,ブナ科,ニレ科,クワ科,クスノキ科,バラ科,ツツジ科,オトギリソウ科,ゼンマイ科と種類が多く普通に分布しています。
ですから,複数回観察されます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真