ツワブキ

《人気ブログランキングへ》
ツワブキ
ツワブキ
日本庭園に合うツワブキの花。イチモンジセセリが蜜を吸っていました。 撮影日:2013/11/02 場所:勿来の関吹風殿

ツワブキ
外側の花がいちはやくY字状の柱頭を出すツワブキの花。 撮影日:2013/11/02 場所:勿来の関吹風殿

ツワブキ
写真を撮りながらツワブキに鼻を寄せると良い香がしました。何度も香を楽しみました。右端の褐色の花が1番強く香っていました。 撮影日:2013/11/02 場所:大津灯台の近く

ツワブキ
11年も前に,ずいぶん遅く咲く花があることを知り驚きました。寒さに負けず咲いているツワブキを見て妙に感心しました。 撮影日:2002/10/27 場所:磯原天妃山

 キク科の植物ツワブキを紹介します。
 ツワブキほとんどの植物の花が咲き終わる頃,開花します。茨城県を南限とするハマギクと一緒に咲いているのをよく見かけます。ハマギクの方は臭みがありますが,ツワブキの花の方は芳香があります。開花したときより黄色の花が褐色になった頃の方が香は強いです。
 ツワブキの葉柄はフキと同じくきゃらぶきにして食べるそうです。ただ,有毒物質のピロリジジンアルカロイドを含むのであく抜きをするのでしょう。
 ツワブキの葉には艶があります。初めはツヤブキと呼んでいたものが訛ってツワブキになったと思われます。

 科名 キク科
 和名 ツワブキ
 葉  厚くて光沢がある。
 花茎 30~75㎝
 花期 10月~12月
 特徴 海岸に沿って分布。太平洋側は福島県より西,日本海側は石川県より西に分布。
 名のいわれ 艶があるフキという意味のツヤブキが訛ってツワブキになったと思われます。

ツワブキは 花の無い頃 開花する 

艶ある葉 ツヤブキ訛り ツワブキに




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

tag : ツワブキ

コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
月齢による蛾の飛来数予測