FC2ブログ

ヒメノコメエダシャク

2020年10月25日(日)
ヒメノコメエダシャク 撮影日2020/10/25 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2020年10月25日に観察したヒメノコメエダシャクです。


ヒメノコメエダシャク
①ヒメノコメエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
後翅がよく見えるようには開いていませんがシャクガ科の蛾です。
左右の前縁が180度になるように前翅を開いています。
実際は向かって左の翅が上になるように止まっています。
どの蛾もそうですが,柔らかい腹部は重力に引かれて曲がります。
特に,この蛾は地面の方へ腹部を大きく曲げる習性があります。
だからこの蛾が写っている写真を見ればどちら側が地面か分かります。
従ってこの写真では緑矢印が指している方が地面です。


ヒメノコメエダシャク
②ヒメノコメエダシャク  二枚の写真の蛾は別個体です。
この蛾にはオオノコメエダシャクという似た種が居るので注意が必要です。
赤矢印が指している外横線の違いで区別することが出来ます。
外横線が点列になっている・・・ヒメノコメエダシャク
外横線が実線になっている・・・オオノコメエダシャク

前翅外縁の青矢印の部分は鋸の目の様になっています。
これがノコメエダシャクと言われるゆえんです。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測