fc2ブログ

カギシロスジアオシャク

2020年6月7日(日)
2367 カギシロスジアオシャク 撮影日2020/06/06,06/07 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2020年6月6日と6月7日に観察したカギシロスジアオシャクです。
満月に近い月ですが,夜二日連続して曇りが続き蛾の飛来が期待できたのでいそいそと出掛けました。

カギシロスジアオシャク
①カギシロスジアオシャク(シャクガ科アオシャク亜科)
地色が緑色なので直ぐアオシャク亜科と分かります。
しかし,緑のもの必ずしもアオシャク亜科にあらずです。
そのよい例がシロモンアオヒメシャクというヒメシャク亜科の蛾です。
このように例外が居ますので注意が必要です。
アオシャク亜科には小さい蛾が多い中,前翅長15㎜以上と中くらいの蛾に会えて嬉しくなりました。


カギシロスジアオシャク
②カギシロスジアオシャク  灯火近くに一晩泊まり翌日も同じ所に居ました。
内横線(緑矢印)や外横線(赤矢印)は前縁近くで急に頭の方へ曲がります。
その曲がった格好が物を引っかける鉤(かぎ)に似ています。
それで,カギシロスジアオシャクと名付けられたのでしょう。
縁毛も二本の横線も真っ白で,緑地に白という洒落た感じがします。
緑が濃いのは羽化して間もないからで時間が経つにつれ薄れていくのは残念です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真