FC2ブログ

ウストビモンナミシャク

2020年6月6日(土)
ウストビモンナミシャク 撮影日2019/10/07,2020/06/06 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2019年10月7日と2020年6月6日に観察したウストビモンナミシャクです。
今年写した写真よりも去年のものが良いので,それも入れて紹介します。

ウストビモンナミシャク
①ウストビモンナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)  2019/10/07撮影
羽化は6~7月,10月の年2回もあって毎年複数回観察している蛾です。
変わった格好で止まるから一度見たら忘れられない存在になります。
腹端(青矢印)を胸部真上にまで反り上げているからです。
幼虫は,ブドウ,ヤマブドウ,ツタ,イワガラミの葉を食べます。


ウストビモンナミシャク
②ウストビモンナミシャク  2020/06/06撮影
普通地面を見るように逆さまに止まります。
ところで,何の仲間の蛾でしょうか。
青矢印が指している外横線が途中で途切れてしまうので判断に迷います。
桃矢印が指している縦白筋の所で途切れています。
しかし,(頭を上にして考えると)「U字形」が並んでいます。
これはナミシャク亜科に見られる特徴です。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測