fc2ブログ

タケアツバ

2019年11月30日(土)
タケアツバ 撮影日:2010/09/24 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で2010年9月24日に観察した蛾です。

タケアツバ
①タケアツバ(ヤガ科テンクロアツバ亜科)
幼虫がタケ類の葉を食べることから名が付けられました。
下唇鬚(かしんひげ)が前方へ突き出ていて全体の形が三角形なのでアツバの仲間と分かります。
ただし,クルマアツバ亜科と違うので短くて反り返っていません。


タケアツバ
②タケアツバ
開張が約20㎜と小さな蛾です。
ムモンキイロアツバに似ていますが,全体に黒点は少ないです。
黒点は赤矢印の両端に一対有ります。


科名 ヤガ科テンクロアツバ亜科
和名 タケアツバ
開張 約20㎜
出現月 6~10月
分布  本州,四国,九州,屋久島,沖縄
食餌動植物 幼虫はモウソウチク,マダケ,ハチク,メダケを食べます。
特徴 ムモンキイロアツバに似ています。

タケアツバ 薄褐色で 点二つ



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
ブログカウンター
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真