FC2ブログ

10月に見られた蛾④

2019年10月17日(木)
10月に見られた蛾④ 撮影日:2018/10/03 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で10月3日に観察した蛾です。
十月に入ると出現する昆虫がめっきり減りました。
そこで,掲載する昆虫が少しでも,毎日続けることが大事と思い掲載数にこだわらずに続けていきますのでご了承下さい。
また,今年のものに限らず去年や以前に出現したものも入れていこうと思います。

クロミスジシロエダシャク
①クロミスジシロエダシャク(シャクガ科エダシャク亜科)
幼虫の食草は,エゴノキ・ハクウンボクですが勿来の関には分布が少なくあまり観察されません。
後翅後角付近にある黄橙色の紋がこの蛾の魅力を上げています。
すっきりした紋様に明るい紋があるので好きな蛾です。


アオアツバ
②アオアツバ(ヤガ科アツバ亜科)
前方へ突き出た下唇鬚(かしんひげ)からアツバ亜科と分かります。
翅頂から斜めに立ち上がり途中から頭の方へ向かう黒い筋模様が特徴的な蛾です。
個体差があり次のように3つの型に分けられます。
A赤矢印で示した所が薄褐色のもの
B外横線(緑矢印)の内側が濃褐色で外側が薄褐色のもの
C外横線(緑矢印)に白い縁取りがあるもの



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測