FC2ブログ

8月に見られた蛾(23)

2019年9月3日(火)
8月に見られた蛾(23) 撮影日:2019/08/26,08/27 撮影場所:勿来の関

今日紹介するのは勿来の関で8月26日と27日に観察した蛾です。

スギドクガ
①スギドクガ(ドクガ科)
毛深い毛を前方へ出しているのでドクガ科の可能性が大きいとにらんで探しました。
そのとき同定ポイントにしたのは,赤矢印で示した紋です。
丁度食ベ物のバナナに似ているのでバナナ紋と呼んでいます。
地色が灰色でバナナ紋を持つ蛾はスギドクガでした。


ゴマフボクトウ
②ゴマフボクトウ(ボクトウガ科)
白地に沢山の黒点が並んでいます。
この黒点は見る角度によって,青緑を帯びて見えます。


ゴマフボクトウ
③ゴマフボクトウ
外縁から腹端が覗いていますがシャチホコガ科ではありません。
足が毛深くなく黒いからです。
幼虫は葉を食べずにいろいろな広葉樹の幹に穿孔して食害します。


テンヅマナミシャク
④テンヅマナミシャク(シャクガ科ナミシャク亜科)
赤矢印で示した外横線に「U字形」が並んでいるのでナミシャク亜科と分かります。
外縁に沿って小白点が並んでいるのでテンヅマナミシャクと名付けられたのでしょう。
この画像では小白点がはっきりしませんが,
<小白点のはっきりした画像はこちらです。>


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測