FC2ブログ

勿来の関周辺で見られたカミキリムシ⑥

2019年8月11日(日)
勿来の関周辺で見られたカミキリムシ⑥ 撮影日:2019/08/07.08/08 撮影場所:勿来の関・北茨城

今日,紹介するのは北茨城で8月7日,勿来の関で8月8日に観察したカミキリムシです。

トラフカミキリ
①トラフカミキリ(カミキリムシ科カミキリムシ亜科)
体長17~26㎜ほどのカミキリムシです。
オオスズメバチにそっくりと評判の昆虫です。
確かに黒と黄の縞模様を見るとどきっとしますが腹部の縞模様が斜めになっているのでススメバチでないことが直ぐ判明します。
スズメバチの縞模様は輪状になっているからです。


トラフカミキリ
②トラフカミキリ
でも擬態の要所は心得ていて,短い触角に成っていて色彩も似ています。
頭部が黄色で胸部のほとんどが黒くなっている点などはよく本物を真似していると感じます。


トラフカミキリ
③トラフカミキリ
分布は北海道,奥尻島,本州,佐渡,四国,九州,対馬,種子島,奄美大島,沖縄,宮古島です。
餌はクワ,ヤマグワ,リンゴなどの木の樹皮や葉です。


アカハナカミキリ
④アカハナカミキリ(カミキリムシ科ハナカミキリ亜科)
ほっそりした体に赤茶色の上翅を見れば直ぐアカハナカミキリと分かってしまうほど普通に見かける種です。


アカハナカミキリ
⑤アカハナカミキリ
体長は12~22㎜程度で,7~9月頃見かけます。


アカハナカミキリ
⑥アカハナカミキリ
分布は北海道,本州,四国,九州,沖縄です。
幼虫は,マツ・ハンノキ・クヌギなどの枯木や伐採木を食べます。



自然観察 ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
●2つのランキングに参加中です!! ●
お時間が御座いましたら ポチっ ポチっと
1日1回, バナーをclickして下さ~い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

クリック応援お願いします。
リンク
長方形で囲まれた日を押すとその日の記事がでます。
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
分野別にまとめてあります。関心のある分野の記事が続けて見られます。
多くの蛾を一度にたくさん見るときには  「蛾の掲載数」 をクリックして下さい。
最新記事:上にあるものほど新しい記事です。
月毎に記事がまとめて見られます。
最新コメント
検索フォーム
掲載写真
RSSリンクの表示
月齢カレンダー
月齢を見て蛾の飛来数を予測しています。
月齢による蛾の飛来数予測